世界の涯てでお茶を飲む。/ 太陽の光のように幸せになること。 海のように扱いにくいヤツとなること。

2021-06-27

ほぼ日手帳week 使い方 2021年6月現在



2021年も半分終わるので、「1月はじまり」の手帳使いの私の中間報告。

いちごジャム 2021

event_note6月 27, 2021 forumNo comments


2021年6月中旬。

「今年も無理か」と諦めていたのに、出会っちゃったよ、時期終わり間近のいちごちゃんにっ!

おそるべし、ルーティーン / ハンター・キリエのチキチキ大蛇捕獲作戦

 


その朝、ハンター・キリエは調子に乗っていた。

ラジオ「小野大輔 Delightful Days」最終回は生放送

 


終わりは突然やってくること。
だから「推しは推せるうちに推せ」なんだということ。

2021-06-22

夏ノート2021 準備開始

 

夏ノート2021の準備を始めました。

2021-06-21

TRD 「TRAD」 1st ミニアルバム

 


CD買うの大変

まず、しょっぱなに言わせてほしい。

「CD買うの、大変じゃあああああああっ!!!」


2021-06-20

noteで記事を書いていたことを後悔しているわけじゃない

event_note6月 20, 2021 forumNo comments

 


今年になって、2回、noteにチャレンジした。

マンゴー種まき

event_note6月 20, 2021 forumNo comments

 


これまでに数回、マンゴーの種をまいたことがある。

2021-06-19

やっと会えたね!アーススライム / ドラクエウォーク あるくんですW

event_note6月 19, 2021 forumNo comments

 

【これまでのあらすじ】

2021-06-14

【こんにゃく】オオサンショウウオ、食べる?

event_note6月 14, 2021 forumNo comments


やあやあ、こんにちは。オオサンショウウオくんだよ。

2021-06-12

アーススライムに会いたい / ドラクエウォーク あるくんですW

event_note6月 12, 2021 forumNo comments

 


スマホの位置情報ゲーム「ドラゴンクエストウォーク」の1周年で、ライフログ機能「あるくんですW」がリリースされました。

ゲームは無駄なんかじゃない

event_note6月 12, 2021 forumNo comments

 


「なんでゲームなんかするんだろう。あんな無駄な時間を過ごしてもったいない」

2021-06-10

家族のワクチン接種予約完了

event_note6月 10, 2021 forumNo comments

 


今週の月曜日、家族宛にワクチン接種券が郵送で届いた。

翌日、かかりつけの病院に電話。

1回目の予約をすると、自動的に3週間後の同じ時間に2回目の予約されるシステムになっていた。

つきそうつもりだったので、3週間後の私の都合が悪く、もう数日先の予約をしようとしたら、断られた。

あまり先の予約はできないらしい。どうやら先1か月分までのようだ。

なので数日待って、病院が開くと同時に電話。

希望の日時の予約が取れた。


自分の健康診断もあるし、暑い夏も始まるし、いろいろ気をつけねば。

自分のワクチン接種は秋かなぁ。



2021-06-09

ブログのラベルを整理した

event_note6月 09, 2021 forumNo comments


どうも、キリエです。

このタイトルを仮入力して、ちょびっと文章書いてから4日くらい経っちゃった。

自分にとってショックなことや、先に出したい記事があったからね。


さて、久しぶりにブログをいじった。

編集ページのインターフェースが変更になり、「使い方がよぉわからん」状態に逆戻りしていたが、時間が経ち、Blogger ユーザーさんたちが新しいBloggerの使い方を丁寧にブログに書いてくださるので、助かっている。


4月にnoteを使ったときに感じたことのひとつに、「このブログのラベル、多すぎ」があった。

noteはハッシュタグがつけられるし、タグ検索できることや、マガジン機能をどう使おうか考えたときの気づきだった。

制限がそんなになかったので、Bloggerのラベルはたんまりと作った。

しかしお役立ち記事がほとんどないこのブログに、あまりカテゴリで分けてもそんなに意味がないかも。たまに自分が使うくらいかな。

と思ったので、ラベルを減らすことにした。


ラベルの一括変更のやり方がわからなくて困っていたところに、それこそお役立ち記事があり、すったもんだしながら、変更することができた。

まだまだ甘いんだけど、記事の数だけはめちゃめちゃあるので、一つのラベルの記事がもりもりもりすぎになるのはどうかな、と思い、甘めの削減。

しかし、それでもすっきりしたぞ。


ついでにいじられそうなところをいじっていたのだけれど、こちらはお手上げ。

もともとよくわかっていないのに、新しいインターフェースになって、ますますわからなくなってしまった。

いじるたびに、いびつにゆがんでいく私のブログ。

早く新しくて、今の時代にぴったりなテーマを出してくれないかなぁ。


2021-06-08

縫製してない⁈ UNIQLO エアリズムのぱんつ




どうも、キリエです。

2021-06-07

手元にあるのは「今」だけ / 浅生鴨さんのTwitter

event_note6月 07, 2021 forumNo comments

 


Twitterの使い方をどうしようか、考えてる。
使い方、というか、運営方法というか、方針というか、なんかそんなの。

2021-06-06

小野さんが好きなものを語るのが好き! / 小野大輔 Delightful Days 6月で終了

 


声優の小野大輔さんのFM TOKYOのラジオ番組「小野大輔 Delightful Days」の6月5日放送回の冒頭を聞き、叫びました。

「だから、推しは推せるうちに推せ、って言ったじゃあああああん!!!」

内容はこの番組が6月いっぱいで終了する、ということでした。


実はね。2020年10月から開始したこのラジオは当初、2021年3月で終了というのが決まっていたそうです。
ですが、継続する機会を得て4月からも続投。
それを知ったとき、私は冷や汗をかきました。
だって終わるだなんて思ってもいなかったんだもの!

そのときの詳しいことはポットキャストにて。

キリコエ #14 推しは推せるときに推せ! by キリコエ


このときに強く思いました。
「推しは推せるときに推せ!」
そして、自分なりに自分のSNSで推していたのですが。

寝耳にwaterだよっ!!


そうか…
夏に突入できなかったか…

小野さんのしゃべり、好きなんだよなぁ。
もっともっと語る場所があるといいのになぁ。

小野さんの番組でなにを学んだかと言えば、
「好きなものを『好き!』と語る熱量のすごさと、楽しさと、生き生きした様子」
です。

小野さんが好きなものについて語ることが何度もあって、すっごく嬉しそうで、そして知らない人にもわかりやすく解説しながら「どこがいいのか」を語っていくのです。
「そんなに好きなんだあ。すげぇなぁ。素敵だなぁ。そっか~、好きなものをこんなふうに伝えてもいいのかぁ。いいなぁ」とずっと思っていました。

これは私にとっては結構な衝撃でした。


好きなもをオープンにしたとき、って気をつけないと熱量の差や理解のあるなしで、すごくばかにされたり軽んじられたりすることがあるでしょう?
私はそれがいやで、あまり声高に「これが好き!」って言ってきませんでした。

今でも「好きなものはひとりで心ゆくまで愛でるのがよい」とも考えているんですけどね。

この番組ではありませんが、以前、小野さんは「ジョジョの奇妙な冒険」のラジオ「オラオラジオ!」のパーソナリティを務めていらしたことがあります。
そこでのジョジョ愛の深さと熱さと、同じジョジョファンのゲストが来ると盛り上がりが2倍にも3倍にも膨れ上がっていって「いいなぁ、こういうの」と思いました。

だから、機会があれば私も小野さんのように語りたい、あるいは書きたい、と思ったのです。


あー、心の支えのひとつだったんだよー、「小野大輔 Delightful Days」。
ここでいくら吠えてもどうにもならないので、最後まで応援しよう。
推せるだけ、推そう。
そして小野さんの他のラジオ番組を推していこう。

今、最も注目しているのが、声優の近藤孝行さんとの音楽ユニット「TRD(トラッド)」の活動とおふたりのラジオ番組です。


大好きなものがあるときはね。
ネットにあげなくてもいいけど「だああああああい好き!!!!」と推しておくといいです。
ただし推す対象や他のファンの人、自分の周りの人などへの迷惑行為はだめじゃけどね。



■参考

小野大輔 Delightful Days


TRD -トラッド- 公式HP




2021-06-05

このブログで好きなものを「好き」と言えなくなっていた

event_note6月 05, 2021 forumNo comments

 


どうも、キリエです。

いろいろふらふらしています。
元気です。

アサガオの発芽率が悪かったので、追加で種まきをし、ちょっとずつ双葉が出て、今日、ネット張りも終えました。

居場所、というか城というか、そういうのも探してうろうろしています。
引っ越しはしていないけど、持ち物の整理をしたり、ネット上の引っ越しをしたり、覗いてみたり、様子を見たり。


あれこれやっている中で、気づいたことがありました。

それは、このブログではちょっとおすまししてネコもかぶっていて、好きなものを「好きなんじゃあああああああっ!!」と書けてなかったなぁ、ということでした。

ええ、これまでも叫んでいますよ。
結構な熱量で。
でも、それじゃあ足りないんです。


アニメもゲームも好きで、でもそれについてちょびちょびは書いていたけど、ほんとはとっても好きだからどばーんとばいーんと書きたい。

オタクの度合いが自分がどれくらいなのかわからないけれど、おすまししていたぶん、「このブログに書いていいかなぁ、どうかなぁ」と躊躇してそこまで書いていませんでした。


うろついていた先では、キリエは新参者で知っている人もきっといないだろうから、最初からぶいぶい熱量多目で書いています。

改めて「あー、こういうのが書きたかったんだなぁ」と気づきました。


常々、自分のブログに対して

書きたいものを
書きたいときに
書きたいように
書くところ

としていたつもりなので、「あー、勝手に制限かけていたんだなぁ」と思いました。


方法としては、そういうオタク要素の部分で新たにブログを作る、というのもあります。
だってBloggerなんだもん。
1つのアカウントで、最大100こブログが作れるもんね。変わっていなければ。


しかし、きっと「棲み分け」にあまり成功したことがない私なので、やめておいたほうがいいと思います。

どうせ雑記ブログだし(この恨み、まだまだ晴れないねぇ)、日記ブログだし、私の「好きなもの詰め込んじゃう」ところだし、なんでもかんでも突っ込んでおこう、と決意を新たにしました。


せっかく、射手座的にも全体的にもリニューアルっぽい年なので(「しいたけ占い2021上半期」を読んで、私はこう理解している)、「新生・涯てお茶」として、好き放題やっちゃえばいいんだ。




久々のBloggerもいいもんだな。
スマホでさ~、さくっと更新できればなぁ。
あと、もうちょっと読んでもらえればなぁ。

読んでもらえないこと、って自分に元気がないときはヘコみまくって「もうやだ。なんでこんなことしているんだっ!」とヤケになりやすいですからね。


しいたけ占い2021年上半期


 

もさもさアサガオ / 緑のカーテン計画2021

event_note6月 05, 2021 forumNo comments


【これまでのあらすじ】
5月連休にアサガオの種を4袋もまいたのに、発芽率が悪すぎる!
いかったキリエは「追い種まき」を決意する!

2021-06-04

経年による変化は持ち物の種類や量を変える

event_note6月 04, 2021 forumNo comments

 


今住んでいるところにやってきて10年以上が経った。

2021-06-03

まず今年はなにしよう?浮かれた夏をともに過ごす夏ノート2021


 どうも、キリエです。

ここ何年か、私は「夏ノート」を作っています。

モデルになっているのは、小学生のときに宿題の問題がまとめられた「夏休みの友」という冊子です。
今は「サマー◯年生」みたいな名前に変わっていたかな。
地方ものかもしれません。

この冊子には7月20日頃から8月31日までの天気や一行日記、夏休みの計画、算数国語理科社会の問題、短い夏を題材にした読み物などが収められていました。

大人になった今、夏休みの宿題がやりたいわけではないのですが、なんとなく「浮かれた夏を一緒に過ごすノート」を作りたいのです。

普段から心に浮かぶよしなしごとを書き殴るノートを持っていますが、「夏の特別」がほしい。
できれば新しいノートをおろしたいぐらいの勢いです。
たまに新しいノートを下ろしたり、普段使っている「よしなしごとノート」に「ここから夏ノート」とページを区切ったり、その年によって違います。

小学生の夏休みにのっとりまして、この場合の「夏」は「7〜8月」にしています。
そういえば去年、このノートづくりがきっかけでどっぷりとクリアスタンプにハマっていきました。

さて、2021年、今年の夏ノートはどうしましょうか。

6月の間に準備をするので、その様子をちらりちらりnoteにもメモしていきましょう。

まだまだアイディア出しの「ひとり夏ノート会議」です。
複数ではないけど、ブレインストーミング。
変更はどんどんあります。

思いついたことをがしがし書いてみましょう。

◼️使うノート
・今年2月に買った、桜モレスキンラージの無地

◼️7〜8月のカレンダー、つくる?
・今回はiNSPiCのカレンダースタンプでレイアウトをがんばって印刷してみようかな。
・その周りに「2021年夏の野望」を書くのはどうかな。

◼️シール、マステ、スタンプなど
・緑のクリームソーダのシールが使いたいなぁ。
・あとは青系のさわやかなマステやシール。
・それからSheerフォトステッカー!
・あとは「大人の図鑑シール」。古代エジプト編、買い足そうかな。
・かわいいフレークシールもほしいな。
・クリアスタンプは手持ちのものを使おう。

◼️その他
・貼りものOK!
・余白を楽しみながらみちみちにするのもいいなぁ。
・万年筆で書こう。基本のインクはPILOTの記念インク「恵比寿」。


毎年、夏は「お仕事死闘編」の時期だし、ほんとに生命削っている感あるし、暑すぎるから、夏ノートは真っ白のことが多い。
去年はそれに加えてコロナ禍だったので、お出かけもしないからますます真っ白。おそらく今年もお出かけは難しいだろうな。

それでも「夏ノートを作ってる!持ち歩いてる!」というだけで嬉しくなってくるので、やはり今年も作ろう。

◼️参考
2020年の夏ノート

夏ノート 2020



2021-06-02

刀剣乱舞 審神者就任二周年を薬研さんに祝ってもらった

 


どうも、キリエです。

去る5月末日、ゲーム「刀剣乱舞」の審神者(さにわ)になって2年が経ったので、近侍の薬研藤四郎さんにお祝いのことばをいただきました。

用語がゲーム独自のものなので、要するにこのゲームのプレイヤーになって2年経ったので、私が「いつもそばにいてね!」と設定している推しにお祝いしてもらった、ということです。

プレイヤーとして、あまり褒められたものではないので、「あ、すみません。はい、ありがとうございます」みたいな、ぎこちない気持ちでした。






ゲームの進め方が、いにしえのRPG脳を持つ私とどうやら合ってなさそうなのですが、登場する刀剣男士たちは気になっているし、コンビニでコラボすればお菓子を買ってグッズを入手したり、商品が出ればそれを買ったりもしています。

また去年開催された「本丸博 2020」にも参加。
コロナ対策のため、人数制限がある中でしたが「こんなにも審神者が大集合してる!初めてかも!話しかけられたら不真面目な審神者であることがバレちゃう!」と、ひとりでどきどきしながら展示物を見ていました。


まだプレイする前に、福岡で「日本号」という槍を見に行きました。
本命は「金印」だったのですが、まさか見られるとは思っていなかったので「ラッキー!」くらいの軽い気持ちでした。

ゲーム内では長身で、ちょっとむさ苦しいおぢさんちっくで、でも不器用で心根の優しい、能力の高い人、男士(?)という印象でした。

で、本物の槍(?)ですが、長くて太いとは聞いていましたが、展示にもちょっと困るくらいの長いもので、持ち手というかそこも、刃を守るギャップっていうんですかね、あれも細かい螺鈿細工がびっしりと施されていました。
想像もしていないくらいの、ぎらぎらびかびかに驚いて「ぎゃっ!」と叫びそうになったくらい。
いやあ、すごい迫力。
あれは実物を見るのがいいと思います。

ゲームはおさぼり気味ですが、刀剣の何振りかは実物を見に行きたいです。
福岡にはへし切り長谷部、日光一文字もいますし、岡山の山長毛、そして水戸の燭台切光忠、このあたりは是非とも会いに美術館か博物館に行きたいと狙っています。

早く旅がしたい。

ちなみに推しである薬研さんをはじめ、千子村正や蛍丸などは現存しておらず、ゲームの人気によりクラウドファンディングで復元された刀剣もあります。

薬研さん、いつかどこかで見つかりますように。


薬研さんに惚れた理由をここに書いていると長くなるので、今日はここまで。


じゃ、ばいばい。


嬉しくて雑記帳にしているノートにも書いてみた。ちなみにノートは桜モレスキンポケット。



2021-06-01

人生初、ファンレターを書く

 


どうも、キリエです。