世界の涯てでお茶を飲む。/ 太陽の光のように幸せになること。 海のように扱いにくいヤツとなること。

2021-05-31

4月を3回、5月を2回

event_note5月 31, 2021 forumNo comments

 


どうも、キリエです。

2021-05-30

[ラジオ] TRDのDope Rad Talking

 


どうも、キリエです。

2021-05-29

[感想] 映画「スタンド・バイ・ミー」

 


※ぶっちぎりでネタバレあり。だと思います。


2021-05-28

「はらぺこあおむし」のサラミと穴

 


「はらぺこあおむし」の絵本は私に強烈な印象を残している。

2021-05-27

ドラゴンクエスト 35周年おめでとう!

event_note5月 27, 2021 forumNo comments



本日2021年5月27日はドラゴンクエスト35周年の記念日!

2021-05-26

スーパームーン皆既月食は曇りで見られなかった

event_note5月 26, 2021 forumNo comments

 


どうも、キリエです。

ひらかわんち / 癒しを求めてたどりつく

 


どうも、キリエです。

2021-05-25

金曜レイトショー / 私の「映画でお勉強」時間

 

古い犬なので、古いお話も。

2021-05-24

[感想]映画「痴人の愛」

event_note5月 24, 2021 forumNo comments

 


※ネタバレあり
※感想メモ。まとまっていない。

アサガオ追い種 / 緑のカーテン計画2021

event_note5月 24, 2021 forumNo comments

 

どうも、キリエです。

自己紹介記事その他もろもろ書こうとしていましたが、アサガオの種まきその2をしたので、これについて先に書こうと思います。

GWにアサガオの種まきをしました。


今年も始まったのでアサガオの種をまきました / 緑のカーテン計画2021


あれから2週間以上経ちますが、発芽率しょぼしょぼ!
おまけに今年は虫がやたらと元気で、せっかく発芽しても双葉は食べられて「土から棒がひょろり」生えてるのみ!
茎だけでは育たず、枯れていくのも数本見ました。

私の部屋は西日がきつく、夏の午後は灼熱部屋。
なので緑のカーテンがうまくいかなかったら、死活問題なのです!

ぐいぐい発芽させ、ぐんぐんツルを伸ばしていただき、緑のカーテン計画2021も成功させるのだ!!
私は決意しました。

追い種をしよう。

最初に種を買ったところとは別の店に行き、「そんなに買ってどうするの⁈」と自問自答しながら4袋購入。

帰宅後、全部まいてみました。

どれくらい生き延びるのかわかりません。
虫と西日との戦いです。
とりあえず発芽していただかなくては!
手駒は多いほうがいい。

がんばれ、アサガオちゃん!
がんばれ、あたい!
がんばれ、緑のカーテンちゃん!!!


緑のカーテン計画2021 つづく



■追記

この記事はnoteに書いていました。
「自己紹介」とはnoteでの自己紹介記事のことです。

思うところがあり、noteからブログへ移すことにしました。


2021-05-23

ブログを続けたいのか自分が書いた文章を読まれたいのか、わかんなくなっちゃった

event_note5月 23, 2021 forumNo comments

 


4月にね、noteにちょこっとだけ文章を書いてたんですよ。

Bloggerのさ。スマホからの編集がやりづらくってやりづらくって、腹を立てて!毎回言ってるけど。

一方でまたさ、「どっか別のところはないかなぁ」と文章が書けるサービスも探したんです。

でもやはりぴんとくるところがなくてさ。


その中でも一番すっきりてしたのがnoteなんですよね。広告がないから。

「じゃあ、noteに移ればいいじゃん」となるけど、もやもやしている部分もあって。

noteやcakesの炎上したヤツとか出版するといって宙ぶらりんになってるヤツとか、そういうのがもやもやしたまま。

まだきちんと対応していないものもあるからさ。「対応中」でもなくて「放置」になっていて。

それでどうしようかなぁ、と。


それでも、まぁ、使ってみるかな。使い心地がよかったらお試し期間で移ってもいいかな。と少しだけ書いてみたんですねどね。

ブログに書いてもnoteに書いても読まれなくて。

そしてnoteのヘッダーには「縦写真がうまく使えない」のにイラっときて。

ブログサービスも、Bloggerのテーマも、選ぶときの基準の一つに「写真(画像)が美しく、自分が気に入るように表示されるか」がありまして。

そこががびがびだとほかの機能がどれだけ優秀でも納得できなくて、利用をやめてしまっています。Bloggerの日本語テーマは使いやすくて高機能なのに、公式テーマを利用しているのはここの部分が大きい。

noteのヘッダーで縦写真を使うと、アスペクト比ががびがびになって、めっちゃ残念なことになってしまってさぁ。

自分の写真は縦も多いので、使えないものが増えるのがいやで。

本文中に挿入すれば、美しく表示されるんですけどね。


長い前置きになりましたが、そういう感じでどっちつかずだったんです。


今もまだもやもやしたまんまで。

でもどちらかに振り切りたい気持ちもたくさんあって。


でね。

ブログに書かないとストックは増えないし。一応2ケタブロガーなんで(ぷふ!)。

しょぼしょぼだけど、noteの方が読まれる率は高いの。いいねはつかないけどさ。


いろいろ考えて、助平心やいいねされたいや読まれたいや書きたいやそんなことが整理つかなくて、うわーーー!!!となって、今、これを書いています。

なにかを決めて振り切らなくちゃ、選べないんだろうなぁ。と思い始めてる。


ノートもあまり2冊使いはしなくて、1冊にぎうぎうまとめたいたちなので、こんなことになっているのかも。


これも原点回帰かなぁ。


2021-05-20

種の保存のために活動をしていない私は、一体なんなのだ。

event_note5月 20, 2021 forumNo comments

 


生物学上、人間は「種の保存をすべきもの」なのだとしたら、私は人間ではないのかもしれない。

種の保存のための活動をしていないからだ。


人間ほど感情も思考もある生物は、そういう線引きをされたらつらい。

もしなんらかの理由でこの活動ができなくなったとしたら、どうすればいいのか。



もうどれくらい、こういうことが続いているんだろう。

道徳上の問題、ってなんだろう。


愛する人同士が幸せになることに、優劣があるのか。

すごく感情的になって、すごく叫びたいことがたくさんある。


子どもを出産していないこと。
子どもを育てていないこと。
その前に、結婚をしていないこと。

このことで「一人前ではない」、「どこか欠損している」と言われるのは腹が立つ。
そんなことが言える理由はなんなのか。

この世に生まれ生きているのに、どうしてそんなことを言われなければならないのか。


これはずっとずっと渦巻いていて、もしかしたらこの先も長く渦巻いたままなのかもしれない。






映画「天井桟敷の人々」

 


小さな劇場のロマンティックな緞帳から始まるので、まるでおとぎ話のような雰囲気。

2021-05-13

子どものときに憧れていたけどできなかったことは思う存分シールをぺたぺたすることだ。

 


今、やりたくてもできないことがたくさん。
自己啓発ものに「子どものころやりたかったことをやってみる」のもいい、と書かれていたのをよく目にしたなぁ。


ノートにとりとめのないことを書いているんだけど、今やたらとシールやマステを貼っている。
最近のお気に入りは「大人の図鑑シール」。
中でも「古代エジプト編」は楽しい。
ほかにどんな種類があるんだろう、とネットで調べたら、フレークシールもあった。
ほしい。買いだ!


とおうちで夜、地味にわくわくしてて、ふと思い出したんだ。

私、小さいころからシール好きだったなぁ。


だけどね。
もったいない、が先に来て、使えなかったの。雑誌の付録なんかは特に。

昔のシール(?)って、時間が経つと劣化するじゃん。
なので、1枚も貼らないまま捨てるしかなかったシールいっぱい。
あうあうあう!!!






Instagramにたけちよさんという方がいらっしゃるんだけど。
彼女のシステム手帳を書く動画がこれがもう、音楽のライヴ見ている感じで。
シールもステッカーもマステもなにもかも、惜しげもなくざっかざっか貼りまくるの!
(ご本人が夢中になるものには多少波はあるけれど)

あまり迷うことなく、すぱーんすぱーんと貼っていくし、独特のリズムがあるんだよね。

システム手帳のせいか、ぷくぷくのシールも立体的なシールもガンガンキラキラ貼っていく。

動画内でおしゃべりしたり、書き文字にあったりするんだけど、シールはもったいない、と思わずにがんがん使っていくスタイルなのだそうです。
カッコいい!

それにお持ちのシールもあるある。出てくる出てくる。
どれもご自分が納得して買っていらっしゃるから「かわいい!!!」と叫びながら(?)、テンション高くパフォーマンスされているのを見ると、こっちまでテンション上がってくる。

 

それに独特の色のセンス。
蜷川実花さんに近いものを感じる。

こんな色と情熱の洪水のような手帳リフィルを見てると「そっか~!もったいない、って思わなくてもいいんだぁ」とうっかり思ってしまいまして。


たけちよさんは去年、スタンプやクリアスタンプを多用している時期もあってさ。
そのとき、私のハートに火がついてしまったんだよ。
私もざっかざっか買ってしまった。
自由にお買い物がしにくかったから通販でさ。


ちょっと落ち着いた頃にLOFTでシールとマステをいちひぐちくらい買ってしまって。
でも大満足だったよ。

そのとき買ったのがこの「大人の図鑑シール」。





今年の春先に2021年限定桜モレスキンを使ったときにさ。
めっちゃ桜色のノートにしたかったの。
それで桜シールと桜マステをがしがし買ったんだ。

そして実際に使ってみると、モレスキンの紙質と今使っている万年筆インクの相性が悪くて、めっちゃ裏抜けしちゃうんだよね。
両面づかいしたら、書いた文字が「判読不能」になりそうなレベル。
がんばって、ゆっくり解読すれば読めるけど…というくらいさ。

そのとき、ソッコーで決めた。

このモレスキンは片面づかいする!!!

いや、もったいない話だよ。
そんなの筆記用具替えればいいだけじゃん。

でも!万年筆が使いたかったんだもん!!!!


これまで手帳やいろいろ書くノートはあまり太らせたくなかった。
特に持ち歩くものはどんどん分厚く重くなるのがいやでさ。

なんだけど、「持ち歩くのはほぼ日手帳weeksだけでいいや!」と決めたら、ノートがどれだけ重くなってもいいわけだし。
片面づかいなら両面に貼るよりか、厚くなるのも半減されるわけだし。

と自分がはっちゃけてきて、貼るし、書くし、押すし、貼るし、貼るし。


桜の季節が終わって、中断していたトモエリバーのノートに戻ってきたんだけどさ。
今使っているスタンプパッドのインクがトモエリバーで抜けるしさ。
そこに裏から万年筆で文字を書いたら、にじんでにじんで、裏側のページがまたもや判読不能になりそうな勢いで。

それまでは「それでもいいか」と使ってきたんだけど。
せっかく描いたかわいい(と自分では思っている)気に入ったへなちょこイラストもにじんでがびがびになるのがイヤになって。

「このノートも片面づかいにしまーす!貼りものも解禁しまーす!」
と、じゃんじゃんばりばり貼っている。


そこで、タイトルの事案を思い出したんだ。

今、憧れていてできなかったこと、やってるなぁ。って。
幸せなことだなぁ。


何度も書いているけど「次」がいつになるかわからない時代になっちゃったから、「今」を楽しんでおきたいなぁ、と思う。

ちっちゃなあたい、シール思う存分使えているよ!




追伸

おっきいあたいよ、今、Mrs. グロスマンのきらきらしたシールがほしいよ。



2021-05-12

私の中の捨てすて団大活躍

event_note5月 12, 2021 forumNo comments

 


4月から仕事で新しい場所の担当になった。
広いスペースがあるのに強烈圧迫感。

「これで平気なの⁈ 息苦しくないの?なんで⁈」

前からそこを知っている人に聞くと「見慣れているからよくわからない」と答えが返ってきた。

ほんと?まぢに?


しかしそのまま、いろいろ気になっているのにどうにもできないくらい、仕事に追われてた。

やっと一息ついたので、あまり時間がなかったけど「やれるところまでちょっとでもいいからやってみよう!」と、まずはレイアウトを替えてみた。

すっきり!

めっちゃすっきり!圧迫感軽減!

これよ、これ!!!


そのあとは捨てすて団大活躍!容赦ない。

もちろんゴミの分別はしましたよ。

よく「それ裏紙メモにできるじゃん」というものもぐしゃぐしゃぽい、ってする人いるんだもん。箱も潰して資源ゴミにまとめてよ!


ほんの短い時間だったけど、すっきり。充実感あり。
高揚した気分のまま帰宅。
すると「捨てられるものはないのか」と捨てすて団パトロール。

おうちではなかなか活躍しない捨てすて団がまだ消えずに活動したがっている!

よーし!!


と、今のところは勢いがある。


例の職場の場所というか部屋なんだけど、1か月半もいると私も感覚が麻痺してきてた。圧迫感を最初の頃より感じなくなってきた。ヤバいなぁ。

おうちでも捨てすて団が活躍するといいなぁ。


2021-05-11

「ちょっとずつ違う」は「ほとんど同じ」ではない

event_note5月 11, 2021 forumNo comments

 


どうも、キリエです。

2週間くらい前に会った友達に「リュックがほしい。できれば2つ」と話したら、驚かれた。

私にしてみればごく自然なことだったので、その反応にこっちが驚いた。

リュックが2つほしい理由を聞かれ、「用途が違う」と答えた。

雨の日用と晴れの日用。

「でもリュックなんだよね?」とダメ推しのように確認されて「そうだよ」と言った。

そして実はボディバッグも破損してきて(おそらく重いものを入れ過ぎたのだと思う)、新しいのがほしい。それも2つ。と言った。


最終的には「リュックだけど!ボディバッグだけど!ちょっとずつ違うの!」と駄々をこねるコドモみたいなことを私は言うしかなかった。

それは母たちがアイドルグループを見て「全部同じに見える」と言ったときと同類の悲しみだった。


私はこだわりがあり、たくさんあるリュックの中からうんうん唸りながら、自分のほしい条件といろんなメーカーのリュックを照らし合わせ、ああでもない、こうでもない、と吟味した結果の2つだった。

もっと選んでいいのなら、アークテリクスだけで3つくらいほしいし、ミステリーランチもandwanderもいくつか気になるものがある。パタゴニアもいいかもしれないし、タウンユースかちょっとタイトな旅にも耐えられるものがいいのか、の考える幅によってはもっとたくさんほしくなる。使ってみたくなる。

ちなみにボディバッグはアークテリクスのマンティス1とマンティス2で迷っている。場面と用途によって使いたいものが違うのだ。

マンティスの1と2は容量の違いなのだ。むむう。


理想のリュックも理想のボディバッグも、まだ出会っていない。

いずれも「あー、あとここがよかったら完璧なのにぃぃぃ」と思う。

なので選びきれずにいくつもほしくなるのだ。


うっかり自分のほしいリュックの話になっているけど、このブログで言いたいのは、自分が情熱を傾けていることに身近な人は関心がない寂しさは「小さな違いが共有できないこと」なんじゃないか。ってこと。



2021-05-09

花より団子の母の日

event_note5月 09, 2021 forumNo comments

 


母の日にデパートでお寿司やちょっとした美味しいものを買って、わいわい食べるつもりだった。

しかし、昨日、新型コロナ県内新規感染者が過去最多となった。

知事も外出自粛を要請。


プランBに変更。

私はいつも行くスーパーで、いつものお買い物をし、そしてうまうま米「仁多米」を買った。

カーネーション?

いやいや。うまいものを食べて、しっかり生き延びよう。


という、「花より団子などら娘」の1日を過ごした。

いやぁ、お花はジャーマンアイリスとシャクナゲが生けてあるんですよ。


ご飯が美味しいと、ハッピーになるもんね。

リッチ米にいたしましたよ!


私もご相伴に預かる予定。辛子明太子なんていいんじゃないか、と妄想している。


いつもありがとうございます。


2021-05-07

没後70年 南薫造 / 広島県立美術館

 

広島県立美術館は冬季以外、金曜日は午後8時まで開館している。

南薫造展のことは知っていたが、あまり食指が動かなかった。なので最初は行く気がなかった。

しかし、この展覧会の紹介を見ていたら、まだ短い髪の毛を二つに分けて結んだかわいらしいヨーロッパの少女の後ろ姿の作品があって、「これはかわいらしいなぁ」と思った。

また南さんの水彩画の紹介もあった。
これまでは油彩画しか見たことがなかったので、これは新鮮だった。

ちょっと見に行ってもいいかな、と思い始めた。

それに、いつ美術館に行けなくなるかわからないという危機感も感じていた。
美術館に行けないことは、私にとって相当堪えた。
「見たいものだけ見る」ではなく、「行けるものにはチャンスを逃さず行っておく」のほうがいいかもしれない。と考えた。


2021年5月7日(金)。
19時前に美術館に滑り込む。
暗い美術館はなんだかちょっとこわい。
高い天井も不安感が増す。
しかし、「美術館に来た!」ということが嬉しくもあった。

お客さんは少なかった。
もしかしたら、あの時間帯は私ともう1人だけだったかもしれない。


展示物の中で楽しかったのは、南さんの日記だ。
絵が添えられている「絵日記」だ。
おそらく先に絵を描いて、残りの空間に日記を書いていったんだろうなぁ、という「書いた順番」も想像する。
Instagramでも、日記や手帳、それもイラストが添えられたものを見るのが好きなので、わくわくしていた。

それにスケッチブックも。
こんなふうにざっかざっか絵が描けるといいなぁ、とうらやましくおもった。

あとは友人知人と交わしたはがき。
自分で絵を描いて、言葉を添えている。
高村光太郎からは「昨今、引っ越し なんとか 候」というはがきが南さんあてにきていた(なんとか、は私が覚えていない)。
電話もメールもない時代の伝達手段はとても貴重に思えた。
手紙出していないなぁ。


2階の所蔵品展も堪能し、帰路についた。


帰宅、夕食後、私は大きな声を出してしまった。
Twitterを見ていたら、広島県立美術館が広島県の新型コロナ感染拡大防止集中対策のため5月10日(月)~6月1日(火)まで臨時休館する、というお知らせを出していたからだ。

なんていうタイミング。
そして悲しみ。


なんとも言えない気持ちでそのツイートを見ていた。



没後70年 南薫造 | 広島県立美術館


2021-05-06

ぶっちぎれ!

event_note5月 06, 2021 forumNo comments

 


連休前の私は、というか、この2年、私はある意味仕事の手を抜いていた。

だって、がんばったほうがばかを見る感じになっているんだもん。

気がついて指摘したら「言ったんだからやってください」と言われたり(私は全体で検討したほうがいいと言ったけど、受け入れてもらえなかった)、工夫して合理的にやったら「上手ですね。やってください」と言われたり。

なんていうんでしょう、「都合よく使われる」感じ。

なので、本気でやらなかった。
知るもんか、と思ってた。


なんだったかなぁ。
「仕事の手ェ抜いてどうするんだよ。全力でやり切れよ!」と私が尊敬する人がラジオかなにかでおっしゃってたんだよね。
連休中にそれ聞いて「そっか~!」と思った。

ばかを見ようがどうしようが、自分が納得する仕事をしたほうがいいや、と思った。

あまり周囲の理解が得られるほうじゃないし、立ち回りが下手だからばかを見ることもあるけれど、やり切れ!ぶっちぎれ、あたい!



2021-05-05

さよなら、あたいのGW2021

event_note5月 05, 2021 forumNo comments

 


どうも、キリエです。


あれもこれもやろうと思っていた5月連休もあっという間に最終日。

できていないことがいっぱいで、「えー」という気持ちもいっぱい。


5日間、天気があまりよくなかった。
おでかけ計画を立てにくかった。
気がついたら寝てた(じーちゃんかっ!)。

しかし、たっぷり休めたなぁ。息継ぎできたなぁ、という実感もあります。


ブログもいっぱい書いたな。
久しぶりにこんなに書いたかも。

日記ブログとして邁進中。
更新お知らせもSNSに流さなかった連休でした。

やってもやらなくても変わらないなら、やらなくてもいいじゃん。
とちょっとすねちゃったんですけどね。

気が向いたら、更新お知らせツイートします。


さて、明日から走り出しますか。





2.味噌汁は何味噌派ですか / 50の質問

event_note5月 05, 2021 forumNo comments

どうも、キリエです。

麦味噌ですね。
母が麦味噌圏の人で、麦味噌で育ちました。
なので他のお味噌だと「からい」というか「しょっぱい」、「味がきついなぁ」と感じます。
他のお味噌が好きな人にとっては「甘い」と感じるんじゃないかな。

ちなみに母は具沢山の味噌汁が好きで、おそらく麦味噌圏ではなく具は少なめが好みだったのであろう父は不満だったのではないか、と想像します。
そう感じてしまう瞬間がちらちらあったので。

私は具沢山になってしまう味噌汁の作り手です。
出汁は煮干し。
これも母からですね。

よく「得意料理はなんですか?」と聞かれますが「味噌汁」と答えています。
多分、私の人生の中で一番回数多く作っているからです。

言われたことはありませんが、「毎朝、君の味噌汁が飲みたいな」と言われるとどん引きして絶対萎えると思います。
また同じような理由で料理上手はいい奥さん構図にもどん引きします。
お気をつけください。

インスタントの味噌汁も五臓六腑に染み入ることがあります。
お味噌、いいヤツですね。




2021-05-04

今年も始まったのでアサガオの種をまきました / 緑のカーテン計画2021

event_note5月 04, 2021 forumNo comments

 


どうも、キリエです。

冒頭を挨拶で始めないことに定評があるんだかないんだかわからないけれど、あまり好きではなかったのでやらなかったのですが、田中泰延さんの「ほぼ日刊イトイ新聞」での講義の模様を読み、「ちょっとやってみようかな」と思ったので、挨拶してみました。

どうも、Kyrieです。

とどっちがいいかな。

第7回 「お前」は必要ですか? | 本当に、読みたいことを書けばいい? | 田中泰延 | ほぼ日刊イトイ新聞

ちなみにこの講義は楽しくて、7回分全部にコメントをつけてツイートしてしまいました。
フォロワーさんがおひとりしかいないので、私のツイートはひっちゃかめっちゃかです。楽しい。


さて、今年の「緑のカーテン計画2021」も始まりましたよ。
毎年、5月連休にアサガオの種をまくので、今年もそれにならいました。

種苗園に行ったら、もうあまり種類がなくて。
種を買う時期が遅かったようです。
言い訳させていただくと、「そんな余裕がなかった」ですかね。

そこで3袋の種を買いました。
私が好きなのは「小学校の理科のアサガオ」です。
凝った花ではなく、「The アサガオ」みたいな、シンプルで美しいヤツ!
色もどれが咲くかわからない感じの!

なので、混合のものを買ったのですが、西洋系が2袋ありました。
葉っぱがヒルガオみたいで、昼間でも元気に咲くタイプはあまり好みではないんですよ。

緑のカーテンとしてはあれのほうが、葉っぱが茂るし、ぐいぐい伸びるしいいんですけど。

それで「絞り」を1袋追加でスーパーで購入。

まくプランターに対し、種がみつみつしているのを承知で全部まきました。ふふふ。むちゃくちゃです。

去年は3袋で、ひとつのプランターにつき1袋の種をまいたのですが、種類によってぐいぐい伸びるタイプとおっとりちんまり成長するタイプの差が出てしまい、私の部屋からだと右は茂って左は西日が突き刺さる緑のカーテンに仕上がってしまいました。
なので今年はどのプランターにも全種類の種をまきました。


別の鉢には昨年末にもらったバジルといちごの種をまきました。
どちらもめっちゃちっちゃくて、この過酷な場所で育つのか心配です。

梅雨入り前にネットも貼らねば。
楽しくなってきました。



【初ジョジョ】「ジョジョの奇妙な冒険」文庫版、第1~3、8巻を買った

 


じゃーん!荒木飛呂彦先生の「ジョジョの奇妙な冒険」のコミックス(文庫版)だあ!

うっかりアニメ第三部の主人公・空条承太郎役の小野大輔さんのラジオが楽しくて聞きまくってしまい、コミックスもアニメも全然見ていないのに、あらすじを知ってしまっている!!
今年の4月4日にあったイベントのネット配信も早くから申し込み、視聴し、アフタートークも堪能した!!

機会を見つけてアニメを見ようと企み、早1年弱。

大冒険には行けないけれど、幸いなことに仕事はいつも通り、ってか時期によってはコロナ前より多くてくたくただったため「おうち時間にジョジョ」とはいかなかった。

どこの配信サービスを利用しようか、本気で真面目に比較検討したんですよ。


そんな中、原点回帰だの過去を思い出すだのしてたら「“今”しかない。“あとで”はないんだ」、「欲しいものは自分で獲りにいけ!」という暑苦しい思いがぶわあああっと込み上げてきた。

そこで買ってきたよ、ジョジョの文庫版!

1から読んだほうがいいとは思ったけど、やはり自分が一番興味がある「第三部・スターダストクルセイダース」から読もう!と決めたのだ。

じゃけどさぁ。棚には1〜8巻と結構ぶっ飛んだ先の巻しかなかったのだよ。がっくし。

とりあえず第三部は8巻からなので、これは買うことにした。

あとはどうしようかと思った。

ジョジョをアニメ化するにあたり、荒木先生にお伺いを立てたところ「アニメ化するのはいいけど第一部からしてほしい」という要望があったそうだ。

それに小野さんも、アニメ第二部の主人公・ジョセフ・ジョースター役の杉田智和さんも「好きなところから読んでもいいけど、それを踏まえた上で一から読んでほしい。絶対に面白いし気づきがあるから!」と熱く熱く語っていらしたんだよね。

「そうか、いずれは通らなきゃならない道なのか」と思い、とりあえず1〜3巻も買うことにした。


こういうわけでこんな巻数を買ったのである!

(脳内は大川透さんのナレーションで再生されています。燃えるぜ)


そして、初ジョジョ。もちろん8巻から。

しょっぱなから笑う。ウケる。面白い。

なんていうか、やはり相当前に描かれているから、「このノリ、今はねぇなあ」というところから始まり、まだキャラがブレブレの承太郎さんたち。

そしてびっくりするほどきゃるるんとしている、承太郎の母・ホリィさん。

もういろいろ想像以上だし、アブドゥルさんも初登場は若くて凛々しい描かれ方だし(どうして途中からあんなに老成してしまったのか。占い師だからか⁈←なんでも知っていそう、というキリエの思い込み)


まだ留置所から出たところまでしか読んでないのに、面白くて仕方ない。


いつ、私の推しの花京院典明さんが出てくるのか。

などなどどきどきしながらちびちび読んでいる。


いつか「こじらせたジョジョ女」になる予定なので、そうなったらジョジョトークがしたいと思ってる。

俺ジョジョを押しつける人は苦手だけど、アニメのモハメド・アブドゥル役の三宅健太さんのように深く深く考察しているのを聞くのは楽しそうだ。

あー、小野大輔さんのジョジョラジオ、またやらないかなぁ。





2021-05-03

旅のためにできること。体力づくり?旅写真放出? / GW2021

event_note5月 03, 2021 forumNo comments

 


ちてちてとGW3日目。
半分以上過ぎちゃったことに、寂しくもあり、悲しくもあり。

しかし、今日はお天気もよくやっと冬物洗濯もでき、狩りもできたので満足!

と思っていたけど、「違うんだよ。そうじゃない!」と気づいた。



それは「旅に出たいなぁ」とTwitterで旅ツイートをさ迷っていたとき。
過去の旅写真を放出している人も多くて「なるほどな」と思った。
旅に行けないけど、写真を見て旅気分を味わってほしい。という気持ちが込められているものが多かった。

私もあるよ!
ってかカミーノ(スペイン巡礼)ブログ更新しろよ。
まだ半分も写真放出していないじゃん!

そこで思ったんだ。

旅に出られない出られない、とくすぶっているだけじゃなくて、動けないからこそできることをやってないじゃん!

私に場合は、体力づくり!
カートではなく全荷物はザックで担いで延々と歩く旅のスタイルなので、体力と歩くがないとまずいやばい。

お出かけできないからといって、出歩いていない。
仕事のあるときはそんなに歩かない。

なんかあるじゃろ。
真面目にラジオ体操やったら肩甲骨やたらと動かす、とか。

機会があったらすかさず歩く、とか。
これからの季節、早朝散歩は快適だよ。
日も長くなってるし、寒くないし。
それも6時台だと結構な人がいるから、狙うは5時台。
夜更かししてる場合じゃないぞ。

なんてことを考えながらお昼寝しちゃった。でへへ。


ブログも日記ブログなんでいいんだけど、ジョジョウエハースを買って、ジョジョの文庫版1~3、8巻を買って、アサガオの種を4袋まいて、バジルもいちごの種まきもして、チューリップとヒアシンスの球根の整理して、冬物洗濯して、ノートと手帳書いて、お日さまたっぷりのお部屋で昼寝して、昼間から梅酒飲んで、ファミマ限定のムーミンタルト(レモンクリーム)のスナフキン柄2種を買って「今日の狩り、大成功!」ってブログ書いてる場合じゃないんじゃあないか。
と思ったのさ。



2021-05-02

カッコいいオトナと原点回帰

event_note5月 02, 2021 forumNo comments

午前中にiPhoneから書いた文章を削除して、書き直している。


今、古い曲を聞いている。
自分が多感な頃、聞いていた曲だ。

最近、そんなことが増えてきた。
歳を取った、ということなのかもしれない。


聞きながら思った。

原点回帰

特別なことがあったわけではない。
でもなぜか、このことばがやたらとぐるぐるしている。


こんな空っぽな自分でも多少は経験を重ね、少しはスキルも身につけた。
以前だったら苦労していたことがそこまで全力でやらなくても済むこともある。

多分、つまんなくなっているんだと思う。
またおんなじ。と思って。

「全部同じ」ことはないのだろうけど、似たようなことをルーティンで回していくのがとても苦手だ。
飽きちゃう。



秘密基地みたいなところで、ひとり遊びをしながら、特に思い出や体験を共有する人もなく古い曲を聞いてきときとしながら周りを見る。

苦手だからと避けていた「切ない」という感情も、いいように使われるのがいやで全力を出していない仕事も、最小限のもので暮らそうとする姿勢も、ほしいものをがっつがつの欲望を晒して手に入れるのも、「大人だから」とカッコつけていたのかもしれない。

中身はこんなにコドモのまんまなのに!


年々、「憧れるオトナ」が「面倒な人」になってきちゃって、自分もアカンな、と思う。

人から見られるのはどうでもいいので、自分がカッコいいと思う自分でいることも手放しちゃダメだよ、あたい!



2021-05-01

アヤしい夜の街で迷子になった / GW 2021

event_note5月 01, 2021 forumNo comments

 


一番近いと思い、いつもとは違うルートで向かってみた。

大きな通りに平行に道があると思い、ひょいと内側に入ってみる。

最初はよかったの!
大丈夫だったの!

でも!だんだん「平行な道じゃないぞ」となっていく。


このあたりは確か、遊郭だった建物を旅館にした場所の近くだ。
と気がついたときにはもうディープな街の中だった。

失う方向感覚。
宿泊より休憩がメインのホテル。
妖艶な女性が微笑む看板ずらり。
そんな中にある飲食店。どこかうまそうな雰囲気に「いつか入ってみたい」という好奇心と「これは保護者(こういう街に対応できる大人。できれば男性がよい。もちろん「保護」者なので私に危害を与えない人)同伴じゃないと危険だぞ」という警戒心がちらちら。
背徳的な設定のエロ映画かビデオかのポスターもあり。

「私、どこにいるんだろう?」
久しぶりに味わう、この感覚。


こういうときの「きっとこっちだ!」という自分の勘はアテにしないほうがいい。
が、今日は時間がなかった。
気がついたら待ち合わせの時間まで数分!

途中、知ったお好み焼き店があったけど、ここ、いつも迷いながらぐるぐるしているうちにたどりついたり、ご案内するはずがゲストの人にGoogle Mapを読んでもらって連れて行っていただくへなちょこホステスぶりを発揮するところ。
未だに方向感覚ぐるぐる。


と歩いていたら、やっと見知ったお寺発見!

が、狂った方向感覚は治らず、もうちょっとで全然違う方向に行くところだった。
寸前で修正し、無事に待ち合わせ場所に到着。
連絡入れながらで、2分の遅刻。

LINEで「あたい、迷子」と送ったら、友達は「え?!」と驚いていた。
そうだろうそうだろう。
自分でも驚いたわ。


いつもと違うルートから外れると、冒険しちゃう、って話。

今日はよく歩いた。



冒頭の写真はピザ生地のパン。200円。