ドラゴンクエストウォーク 1周年! #ドラクエウォーク


1年前の2019年9月12日。
数日前からDLしていた「ドラゴンクエストウォーク」を起動。いよいよ冒険が始まった!





あれから1年経ちました!
いろいろあったけど、続いていますよ、ドラクエウォーク!
オープニング画像も新しいものに変わりましたね。



運動不足を痛感しながら数年が経ちますが、どれも長続きせず…と困っていました。
走るより、歩くほうが自分には向いている気がして、「楽しく歩けるもの」を探していました。
TANITAの桜柄の歩数計を使ったり、毎日TANITAの体組成計に乗ったりもしましたが、それを手帳に書いてもなんだか「数字が並んでいるだけ」っぽくて、楽しくありませんでした。

私はドラクエよりFF(ファイナル・ファンタジー)のほうが好きなのですが、ドラクエもちょっとだけクリアしたことがあります。
中でもスライムが一番かわいい!と思っています。
そのスライムと一緒に冒険できる、それも「歩く」ゲームだなんて、これは心躍ることでした。




この1年の中でダレることもありました。

せっかく「魔法と冒険の世界」なのに「なんでおせち料理を集めないといけんのんじゃあああっ!ひなまつり?はぁぁん?クリスマス?はぁぁぁん?スイカ割り?!砂漠?!なんで女子ばっか露出度が高いんじゃあああっ!男子も出しなさいよぉ!」と、叫んでいました。
世界観がブレブレなんだもん…

あとは品物やモンスターが変わっただけで、「やっていることは同じ」っぽいゲーム内容とか。
システムをそうそう変えるわけにはいかないから、仕方ないか。

職場から出てすぐにウォークモードにするから「新しいイベントのオープニング」がゆっくり見られない、とか。

いろいろ不満もあったんです。
いや、まだあるんです。





ドラクエウォークの武器、防具は「ふくびき」で当てないといけないのです。
強力な武器・防具が出ても必ずしも入手できるわけではない。
課金してもくじ運がよくないとダメという厳しいものです。

これが、渋い。渋すぎる。
ちゃぶ台ひっくり返したくなるほどの渋さです。

いつも同じような武器と防具で戦っている感じですね。
強化もしているけど、限界があって、「レベルの目安」があるけれど、その通りだと全然ミッションがクリアできない……






1周年で新機能もつきました。
まだリリースされていないものもありますが、私が最大に楽しみにしていたのは、これ!

スライムの赤ちゃん「スラぼう」ちゃんです!
(ゲーム内では「妖精」となっています)





これは「あるくんですW」という機能。
TANITAさんと組んでいます。

すんごい前に「あるくんです」というスライム型の歩数計があったんです。
ピカチュウの歩数計もあったころですよ。

目的地を選び、草原や海、森などに行くとスライムが変身していきます。
その目的地に行くのにある程度の歩数が必要なゲームでした。
そしてスライムは大体2週間の命…
1日1万歩以上歩かないと達成できなかったのかなぁ。
結局、1度もクリアしないまま終わってしまいました。
だって「だんだん元気がなくなっていく」スライムを見て、十字架が表示され動かなくなるスライムを見るんですよ…
ちゅらい…
生きているときには呼吸をしているように動くんです、小さな液晶画面の中で!




それが……
復活!!!!

あああああああ、嬉しいぃぃぃぃぃっ!!
名前もつけられるので「キリエのスライム」という意味を込めて「スラリエ」としました。
単純!

歩数や親密度などで変身するようです。

歩数で消費カロリーがわかるようになっていて、リアルな生活でも役立つシステムのようです。
まだよくわからないから、楽しみなの!




とにかく歩くしかないので、歩いていきます。
ふふふ。

暑さもやっとおさまり、身体を動かすのもそこまでつらくなくなりました。


コロナで不要不急の外出自粛のときは、ドラクエウォークも大変そうでした。
だって「おうちに籠りがちの人を外に連れ出すシステム」搭載したゲームなんだもん。
そのときのシステム変更の対応など、すっごくすっごく尽力くださって、嬉しかったです。





嬉しくてさぁ。
ほぼ日手帳weeksのフリーページ見開きに、もりもりとクリアスタンプ使って「特別ページ」を書きましたとも!
いやぁ、喜びに震えるのと達成感とで満足だよう。





最近は、このブログも「箇条書き日記」ばかり書いていますが、1周年までのカウントダウン画像を載せていました。
昨日の1日前はいろいろあって、ブログ書かなかったから、ここに載せておきます。



life with WALK

これが新コピー。
ミニドラマなども制作されましたが、私はこのことばが沁みました。


やっぱりスペイン巡礼をしたって、私の中身は「水戸黄門」だったのです。
歩いていくのです。
進むのです。

「自分にぴったりのことばだなぁ」と思いながら眺めています。

1周年、おめでとう!
次の1年も一緒に歩いて冒険しよう!



<待っていたよ、ドラゴンクエストウォーク! #DQウォーク />


コメント