手帳会議2020 #1 2020年の手帳は2冊ともほぼ日手帳weeksMEGAスニーカーにしてみちゃう?


2019年8月16日、ほぼ日手帳のサイトにて1月はじまりの2020年のほぼ日手帳全ラインナップが発表されました。



全ラインナップ発表! - ほぼ日手帳2020 予告


去年(2018年)、2019年の手帳を買ったばかりだというのに、すでに2020年の手帳について考えていた私。
手帳民にとっては珍しいことではありませんね。

ちなみに2019年の手帳は、

  • プライベート用 ほぼ日手帳weeks ミッケ
  • 仕事用 ほぼ日手帳weeksMEGAスニーカー ブルー
です。


仕事用は、10月に入ると翌年の予定ががしがし入るのでその頃から持ち歩いて書き込んでいました。

そのときに思ったのです。

初めてのMEGA。
そして機動力を売りにしていたスニーカー。


ミッケの表紙のweeksもかわいいのですが、どこかちょっとよそいきで「乱暴に扱ってはいけない」と感じています。

私にとって手帳やノートは「冒険のバディ」ですから、ハードな環境や扱いにも素晴らしいタフネスを見せてくれる頼もしいヤツがいいのです。


スニーカーは使っていると、表紙がとても柔らかいのですぐに端がめくれたり、青い表面がはがれてきたりしました(特に背表紙の角)。

それでも気軽に携帯できるし、ジーンズのおけつポッケにも入ります。
いいヤツ!!



なので、私は2020年はプライベート用も仕事用もスニーカーを使おうと、2018年のうちから考えていました。





ひとつ、気になっていたのは色でした。
2019年はブラックとブルー。
仕事とプライベートは一目見て違いがわかるようにしたいです。
ここ数年、というかもっと長い間かな、どうも黒いものを持つのが苦痛になっています。

なので、もし同じ黒と青の2色展開だったら、黒と青にしようか、それとも青を2冊買ってステッカーを貼ろうか、などずっと考えていました。

あるいは2019年用が新発売だったスニーカーなので、人気が出て「黒、青、赤」の3色展開にならないか。など妄想していました。

手帳が好きでないかたは「なんの根拠もなくよくそんなことを思いつき、妄想しのたうちまわっているな」と思われるかもしれませんが、これが楽しいんですよ!ふふふ!!!





さて、実際はというと2020年のスニーカーは「ブルーブラック」と「ラズベリー」の2色展開でした。

うをををををー!

なので暫定的に

  • プライベート用 ラズベリー
  • 仕事用 ブルーブラック
にしよう、とほぼ日手帳のサイトを何度も見ながら決めました。



しかし、このラズベリーピンクは「どっぴんく」なのです。
すんごい迫力。
私とピンクの因縁は、「涯てお茶」ファンならご存知のことですが、どうも素直にピンクと付き合えない私がいるのです。
ほんのりさくらぴんくならまだしも、どっぴんくじゃーん!!!


というわけで、私は書く内容などで「キリエターコイズ」、「トラベラーキリエ」、「ハンターキリエ」等、謎要素を突っ込みバランスを取ろうかとただいま、ミッケweeksのフリーページにがしがし妄想を書いてあーでもないこーでもない、とやっているところです。



実際はLoftかどこかで実物を見て購入しようと思います。



2020年は私にとって、とても大きな節目の年に当たるので、楽しい相棒をお迎えしたいと思います。



あなたの手帳会議はどうですか?





コメント