ブログサービス g.o.a.t の縦書きレイアウト - Numb



WordPressでブログを運営するほど熱心ではないけれど、今使っているブログサービスに大満足しているかというと、そうでもない。


参照 Google Bloggerに物申す!


それで、真剣に、自分が納得するブログサービスがないか探しているところで、g.o.a.tというサービスに出会った。

ひとクセもふたクセもあるもので、従来のブログの観念では測れない。
それが好きかどうかは大きく分かれるところだと思う。

面白かったが、メインブログで使うにはもうちょい!と、そのときの自分は判断した。


しかし、画像との相性は抜群!
これはカミーノ(スペイン巡礼)の写真を載せるのはもってこいだ!と思い、更新を途中で挫折したカミーノブログをg.o.a.tで作り直した。

参照 大きな写真で見るスペイン巡礼 Kyrie on Camino de Santiago 2006 / g.o.a.t






そのg.o.a.tでは、早いうちから「縦書きレイアウト」を作りたい、とあり、それに期待している人は多そうだった。
そして2018年6月、サービス開始。
最初は星つき(g.o.a.tを素敵に使うスターユーザー)さんだけに提供されていたが、そう時を経ず、一般ユーザーも利用できるようになった。



私もさっそく「縦書きレイアウト Numb(ナム)」を使って書いてみた。

132. 葡萄畑を通り過ぎ - Kyrie on Camino de Santiago 2006


面白い感覚だった。

縦書きのほうがしっくりくる、短歌や俳句、小説の発表の場としても映えそうだ、と思った。

あとは前から言われていた、雑誌風のレイアウト。


g.o.a.tのスナップにも書いたけど、PCとモバイルでの表示は随分違うから、そこは気をつけておいたほうがいいかも。
モバイル表示のほうが、もっさりしてしまう部分もある。


書いていて、ちょっと戸惑ってしまった部分もある。
これは前もって、この写真はここ、この文章はここ、としっかりとレイアウトを考えて練って、スナップを作るととびきりのものができそうだ。



今後、カミーノブログをNumbで書くかと言えば、それはせず、従来通り、写真の上に言葉を載せる「Purple Haze」を利用していくつもり。

ちょっと聞いてみたら、お二人の方(+α)がそちらのほうがいい、というご意見だったし、自分もそうだった。

この先、Purple Hazeでも縦書きがリリースされるかもしれないらしい。
そうなったら、縦書きしたいなぁ。



しばらく更新をお休みしているカミーノブログだが、8月からちょびっと更新予定なので、お待ちください。







コメント