今、バクにいきます。(3)/ 広島市安佐動物公園 #獏部


[これまでのあらすじ]
獏部のエア部活のため、マレーバクに会いに動物園にやってきたキリエ。
しかし、動物が動物園にいる意味を考えたり、ちょっとしたホラーっぽい体験をしたりして、気持ちはだだ下がりだったが、マレーバクの看板を見て、気を取り直した。





ややや!
この足跡!




バクは外にいるそうです。
室内じゃないって!
高まる期待。
高まる緊張。





安佐動物公園のマレーバクはクニオくんだそうです。



クニオくーーーーん!!



クニオくん!




クニオくーーーーーーーん!!!!!



いました!
白と黒のツートン。
あの特徴的な身体のラインとお顔の形。
マレーバクのクニオくんです。



私はおもむろにカメラのレンズを付け替えました。
これまで灰色のらぶりーひっぷのピンクフラミンゴのヒナやらぶらぶキリンなどもすべて単焦点レンズで撮ってきました。
が、私がここに来たのはマレーバクに会うため。
さあ、全国のマレーバクファンのみなさん、広島市在住のマレーバクさんの姿をお伝えするために、望遠レンズです。
なんだか、マレーバクにだけしか望遠レンズを使いませんでした。






どーん!
どーん!
どどーーん!!!


ほら、さっきよりよく見えるでしょ!

クニオくーーーーん!!!

クニオくーーーーーん!!!!




せくしーひっぷのクニオくん。



エサを食べるクニオくん。

クニオくーーーーーーん!!!




(つづく)




■バクレポシリーズ(全7回)






コメント