どこでもお茶 縮景園の巻



午前中美術館に行き、パン屋に寄り出てきたところで、雲間からかーっと日光が差した。

ちょうど、縮景園の近くでのことだった。

今、パン買った!
今日は金曜日。平日!
水分、持ち歩いている。本日もはげはげサーモスに入った紅茶!
よし!
目指せ梅林!
梅ちゃん、待っててね!!!



2月の終わり頃、縮景園の梅林に梅狩りに行った。
しかし今年は相当寒いらしく、早生の木が咲いているだけで、梅林はつぼみ祭りだった。
次の機会を狙っていたが、体調を崩し、快晴の空を恨めしそうにおうちから見上げた。残念。

そして、チャンス到来!



ちょうど昼どきで、人もまばら。
いつもは他の人が入らないように撮るのが精いっぱいなのに、今回は俯瞰で梅の木をどどーんと撮影可能。

メジロもたくさん来ていました。







一通り梅狩りを堪能すると、園内の東屋に腰掛けパンを食べました。
うふふ。
日本庭園内でお昼ご飯。
旅先みたいで楽しいな。
園内の東屋には飲食禁止の場所もあるので、お気をつけて。






こんな景色を眺めながら「どこでもお茶」していました。

飲み物持っているとお茶しやすいですね。
今回も「もらった!!!」と自分の中で計画を立てながら思っていました。

ちなみにパンは黒オリーブがうまうまのフォカッチャ。
店内には割高ですが、オリーブオイルの小瓶100円もあり、違うタイプのパンにオリーブオイルをつけて食べるのもいいですね。

小さなナイフはいつもお化粧ポーチに入れて持ち歩いています。
ティッシュも必要ですね。


「どこでもお茶」は気軽に楽しむのがよいです。

だんだん気候もよくなってくるので、ちょいちょいやりたいなぁ。





コメント