春の嵐にやられて2018


テレビの天気予報を見ながら「これは荒れる天気だな。春の嵐だな。3月ってすごそうだ」と思っていた2月28日の夜。
急に体調を崩し始めました。


熱っぽく、イヤな悪寒がし、背中がぞくぞくし、体の内側がもやもやと気持ち悪い。

私は3月1日早々、病院に駆け込みました。
インフルエンザ検査は陰性。
しかし検査する時期が早いと結果が出ないこともある、とビオフェルミンととんぷくを処方され、帰宅。
そのあと、職場へ連絡し、お休みをもらうことにしました。


1日はほとんど食べられませんでした。
が、2日は熱もなさそうで、少しずつ食欲も戻ってきました。

2日はもともとお休みを取っていたので、気兼ねせずのんびりとしていました。
窓の外はいい天気。

ほんとはおでかけして、美術館に行ったり、新作のフラペチーノを飲んだり、ノートや手帳を書くつもりだったのに残念。
体調を整えて出直しましょう。



なんだか「春の嵐にヤラれた!!」という感想ばかり出てきます。









コメント