新しいブログを作りたくなってしまう理由



定期的に(?)、発作的に(?)、衝動的に(?)、新しいブログが作りたくなります。

それは「もう1つ新しいブログを持つ」のではなく、今のブログを削除して一から新しいブログを作りたくなります。



なんでこんなことを繰り返すんだろうなぁ、とつらつら考えてみました。

答えは簡単に見つかって、「今のブログに飽きてる」んじゃないか、と思い当たりました。



新しいブログを作るには、まずどのブログサービスを使うか。
それとも思い切ってWordPressに挑戦してみるか。
ということから始まるでしょう?

もし、WordPressにするなら、独自ドメインをどんなにのするのかも考えるし。

ハンドルネームを使うのか、実名でやっちゃうのか。

大事な大事なブログ名も考える。

デザインは最初はあまりこだわらないかもしれないけど、できれば最初からちょっとキレッキレのカッコよくてちょっとかわいいデザインのがいいし。
(WordPressのデザインって、どこかのっぺりしていて私の好みのが見つからないので、思い切れないところがある。
機能としては素晴らしいのになぁ。
デザインでそれらを蹴る、ってどうよ)

プラグインとかサイドバーをどうするかとか。

SNSボタンやら、最新記事、人気のある記事、関連記事も表示させたいけど、うるさいのやだなぁ。

プロフィールも書かなくちゃ。

明朝体?やだ。フォントも読みやすいのがいい。

レスポンシブになってる?スマホでも読みやすい?

最初はやっぱり「はじめまして」とか「ブログ始めました」と冷やし中華みたいなタイトルかしら。

カテゴリーどうする?
あんまり細かいと面倒だけど。



と、ここまでウキウキで準備するんですよ。
すっごい充実感達成感。


それが、いざ「このブログに何を書くか」を考えると途端に萎えてしまう。



あの「やること満載で、きゃー、大変!」でも充実して熱くなっている状態が好きなんだろうなぁ。

あとは、記事数が多くて、「すっきりしたいなぁ。記事の取捨選択をするのも面倒なくらい記事数があるもんなぁ。面倒だ。新しいところに行きたい」と思ったり。




それでもブログを辞める選択肢はないんだよなぁ。
きっとブログが好きなんだと思う。
特にブログを通じてやりたい大それたものはないのだけれど、やっぱり好きなんだ。


一つのことを続けるのが苦手なので、1回は「長く付き合うもの。育てるもの」があってもいいかな、とか、長くやってるからこそすぐに取り出せるネタ、みたいなこれまでにない経験も少しずつはあるんだけどね。

それでも新しいブログを始めるときに持つあの熱さとわくわくする感じにはなれないなぁ。

ほかのブロガーさんはこんなことないのかな。
誰かに聞いてみたいな。






コメント

匿名 さんのコメント…
初めまして通りすがりの後藤です。
時々キリエさんのブログにお邪魔しています。
突然ですが、キリエさんは何のためにブログを書くのですか?
目的は何ですか?その辺りが鍵なのではないでしょうか。
Kyrie さんの投稿…
通りすがりの後藤さん

ブログを読んでくださって、ありがとうございます。

なんのためにブログを書いているのか。
最近、ちょっと考えていました。
きちんとまとまりませんでしたが、コメントのお返事にしては長くなるのでブログ記事として書いてみました。
お時間のあるときに読んでみてください。
ただ、言葉遣いが悪いです。ごめんなさい。
https://kyriatestella.blogspot.jp/2017/10/blog-reason.html