緑のカーテン計画2017始動してた



私は知りませんでしたが、庭の手入れをしていた母が見知らぬおじいさんに、
「今年はここはなにもせんのか」
と聞かれたそうです。

隣のおじさんにも同様の質問を受けたそうです。



何気に「楽しみにしている」人がご近所にいらっしゃるようで。



この2年くらい、アサガオをえっと咲かせていますが、窓を開けていても外の人は気がつかず「わー、いっぱい咲いとる!」という声がよく聞こえてきました。



今春は、いろいろ動けなくてへろへろしていました。
休みごとに一日中眠って、一週間分のなにかを補充し、また次の週をやり過ごす。
そんな感じ。

なので、去年はもっと早くに取り掛かっていた「緑のカーテン計画2017」はずっと動きませんでした。
ただ去年のこぼれ生えのアサガオがたくましくのびていました。





ようやく植えたのは、5月21日。
もう時期が遅いので、ぐんぐん伸びてくれることを期待し、ゴーヤの苗3本(いつもは種から蒔く)。
それからアサガオの種、一袋。
そして今回初挑戦の「ツルアリ」のツユマメの種。
あとはお遊びのフウセンカズラの種少々。







そうこうしていたら、ゴーヤのつるがアサガオの双葉に巻き付き、本葉の首を絞めていたので急遽、ネットを張りました。



まだ全然伸びていませんが、発芽はしています。

マメの発芽率が悪いなぁ。
まぁ、収穫は二の次三の次。
とにかく「緑のカーテン」としてわさわさ伸びてほしいものです。






コメント