ふるさとのねこ 岩合光昭写真展



今年の岩合さんの写真は、津軽のりんご農園で暮らすねこを1年追いかけたものです。

これまで何度か岩合さんのねこ写真展に来ていますが、今回のが一番好き!



メインとなるのはリッキーとハナという兄妹ねこ。

津軽の雪が、りんごの花が、摘果したりんごの青い実が、そして赤く色づいたりんごがねこたちを丸く包みます。

四季の移り変わりとこねこの成長をじっくりと堪能できる写真展でした。

添えられているキャプションも素敵で、心がほかほかになりました。
ねこだけのことではなくて、「何かにさわっているだけで、安心しませんか」というものもあり、「そうそう。私の場合、柔らかいものやお布団がいいの。ぎゅっ!」と思ってなんだか切なくなりました。


ねこを飼ったことがないのですが、お友達にはなりたいと思っています。







コメント