Twitterが面白くないのは「楽しい」を集めなくなったから




言ってしまうと、私はあまりSNSに向いていない。
依存傾向にあるし、あまりうまく立ち回れない。


それでも、閉鎖的な職場なので、そこ以外でのやりとりをSNSでできて楽しかったな。

でもだんだんツカレチャッタ。
営業ツイートや巻き込まれ通知が多くなったり、「力ある者へ吸われていく感じ」とか「媚びてる感じ」とか。
数字だけほしくて繋がっている感じとか。

そういうのが好きじゃなくて、TLをあまり追わなくなって、フォローも見直してみた。
スッキリしたけど、スッキリしすぎてつまんなくなっちゃった。


東日本大震災のときのことがあるから、防災やそういった関係のフォローは強化して、自分が関心のある人のフォローがちょっぴりになった。


そんなTLはかすかすしていて、つまんない。
「楽しい」がなくなっちゃった!



そこで、自分の「楽しい!」を探そうと思ったんだけど、ちょっと自分が枯れていて、「自分の楽しい!」がなんなのか、わからなくなっていた。

すごく「基本」や「基盤」がなくなってしまった感じ。

数字だけ増やせばいいわけじゃないから、Twitterを使うか止めるかも含めて、考えてもいいかも。


SNSの中では、Twitterが一番好きかな。
前はInstagramのほうがもうちょっと好きだったけど、最近、営業いいねやフォローがやたらと目について、楽しくないの。









コメント