ブログサービス g.o.a.t はすっきりして写真メインで日記ブログが楽しそうだった




煮詰まったのか、本格的な春が近づいているせいなのか、なんだかもぞもぞ動き出したい。
まるで海底に深く沈んで眠っていたドラゴンにフジツボやカキの殻がこびりついて不快極まりない!って感じ。


こうなると、いつもの私の「いろいろリセットしてどこかに行って、あれこれいちからつくりたい」という欲求がむくむくとしてくる。
私の内なる破壊神が暴れるのだ。

人からの信用を失うが、何度かやっているし、またやってもいいんじゃないか、と思う。
回数重ねれば、「あ、あいつはそういうヤツだし」と思ってもらえて、それに我慢ならない人は離れていくだろうし、「しゃーないなぁ」と許す人はまたつながると思う。



その「リセットする」の中にTwitterやブログが含まれることが多くて、ブログも新しくするにどうしようかなぁ、と、今回は前にもふれた「Medium」というサービスについてふらふらと調べていた。

その流れで「g.o.a.t」を見つけた。
KDDIウェブコミュニケーションズから2016年7月にリリースされたブログサービスで現在はβ版。


g.o.a.t - Next Generation Visual Blog



1カラムで写真ばーん!
もし自分で写真が撮れなくても、無料で使えるプロの写真があるのでキレイな画面が簡単に作れる。

レイアウトやデザインはいじれそうにないけれど、ちらりと見たところ、「写真の上に白い文字で自分の書いた文章がスクロールされる」ものと、「写真があって、文字は白い背景に濃いグレーでスクロールされる」ものの2種類は見た。

「写真の上に白文字でスクロール」は、思わずついうっかりポエマーになりそう。
私の好みでないので、これはしたくない、と思うけど、その世界に浸りたい人にはいいかもしれない。


Instagramにある程度まとまった文章が載せられる、って印象。
「今」が切り取れる。



ただ、アーカイブ機能がないんだよねぇ。
私は過去にも関心があるから、困る。
どうして、g.o.a.tを使い始めたのか、が気になって読みたいんだ。

ちょっとずつ新機能が追加されるみたいだけど、それって、noteみたいだね。





ブログ、つまんなーい!
と思う原因に、
アフェリエイトばっかり!
日記ブログはいらない。ネットのゴミ!と言う人多い!
なんてのがあるのよね。
それで日記ブログが少なくなって、つまんない。

日記ブログはいらない、って人は3年くらい日記ブログを書いてからそう言ってほしい。
人の受け売りだけで、言われたくないな。
実際にやってみてよ。
目的をアフェリエイトにせずにね!



Mediumは、なんだか堅苦しくて「私のオピニオンはこうだ!」っていう雰囲気なの、なんとなく。
アメリカ発で、日本にまだユーザーが少ないせいもあるんだろうけど。
だって、あのフォント、私は萎えるね。
見た目、キレイでかわいいほうが好き。
キレッキレのカッコいいヤツ、とかさ!

そのぶん、g.o.a.tは雑誌みたいなビジュアルで、「写真でも見せます!」って感じで、好き。

アフェリエイトなしでもよくて、Google先生の推奨「1000文字」に満たない短い文章でもよくて、ばーんと気持ちよく「小粋な写真と文章」を楽しみたいときには、g.o.a.t、面白そう。



ついうっかりアカウント取りそうだったけど、以前、はてなブログを作って「同じような目的のブログを複数持つと運営が大変」というのを経験したから、そこは自制した。
よし、えらいぞ私!

こんな私に「いやいや、g.o.a.tは面白いよ!」とお勧めポイントがある方は教えてほしいな。


これからもうちょっと読み込んでみるつもり。





どうこういいながら、従来あるブログサービス、ってよく考えられているし、好きなんだよ。
だから、浮気するときにはちょっと考えちゃうの。




■参考

Kyri*ate: Mediumが気になる



■追記

この記事を書いて、改めてもうちょっとg.o.a.tで書かれたスナップ(記事って言わないんだって!)を見ていたら、「これで止まっているスペイン巡礼の写真のまとめをじゃんじゃんやっていったらいいんじゃないの?」と思ってしまった。

しかも、前述で「ポエマーになる」と言ったあのデザインで。

多分、そのほうがInstagramに載せていたときみたいに、気軽に更新できそうな気がする。

ただ、g.o.a.tって、幾つブログが持てるんだろう?
1メアドにつき1ブログ?

このGoogle Bloggerは1アカウントで「そんなに必要ないよー」ってくらいブログが作れたはず。
ちょっと調べたけど、出てこないや。

やっぱり、ちょっとさー。

文章書くのとカミーノと二つやってみたいなぁ、と思うんだ。

お試し、って新規登録しないと難しいよねぇ?





コメント