華やぎの



いつもはコドモ並みに時が過ぎるのがゆっくりで「長い…いろいろ長い…」と感じる私ですが、仕事の内容が毎年変化し、今年の2月はさすがにあっという間でした。


気がついたら、3月、弥生。
毎年飾る豆雛を出すこともせず、うさぎちゃんの前に小袋のひなあられを飾って小一か月過ごしました。

春めくと浮かれやすいのですが、今年は「春ノート」なんてものが作りたくなりました。
夏が近づくと「夏ノート」が作りたくなるのですが、春は初めてかも。
しかし、これで新しいノートを下ろしてしまったら、今使っているノートがどれも中途半端になってしまいそう。
できれば今のノートを春仕様にして使いたいです。


ところで毎年楽しみにしているスタバのSAKURAフラペチーノ、飲みました。
今年のは、あられがたっぷり入っているのが特徴なんですが、なんとなく「クリスピーなテクスチャを楽しむ」のではなく「お茶漬けの素を彷彿させるなぁ」なんてことを感じました。
飲んだ人、どうですか?







コメント