コメダ珈琲選べるモーニング



カフェや喫茶店で手帳を書く人の中に、コメダ珈琲を利用する人もSNSなどではよく見かけます。
広島にコメダがやってきたのを知ったのは、1~2年前でしょうか。
場所がなかなかそのあたりに行かないため、コメダに行く機会はありませんでした。


先日、コメダ珈琲の近くに朝食前に用事があったので、済ませたあと、私は意気揚々とコメダに向かいました。

モーニングを食べる気満々です。

席に座り、メニュー表を見ました。
「選べるモーニング」はありましたが、料金が書いていません。
すっごくすっごく読み込んで、ようやく私は「名古屋の喫茶文化」を失念していたことに気がつきました。

そう、コメダのモーニングは「お好きなドリンク」についてくる「無料」のものだったのです!

いやぁ、驚いたなぁ。

モーニングは厚切りトースト半分(バターかマーガリン塗り)に、ゆで卵、卵ペースト、小倉あんのどれかがつく3種類でした。
これが無料かぁ。



チェーン店でこんな感じなので、本場名古屋に行ってモーニングを注文したらどうなるんでしょう?
調べたら簡単に「名古屋のモーニング事情」がどっさりとわかるに違いありません。

けれど、調べる前に自分で体験してみたいですね。







まだ利用する人が少なかったので、私はのんびりとモレスキンにらくがきなんかをしてみました。
いい加減な感じのコメダおじさんが申し訳ないです。

このコメダおじさんですが、いたるところにいました。
カップとソーサーはもちろん、紙ナプキン、スティックシュガー、お水のグラス、そして最初に提供されるお手拭きのミニタオルに至るまで、コメダおじさん柄でした。
すごいよ、おじさん!


モーニングを食べノートを書いていたら、ふと旅先での朝を思い出しました。
普段、モーニングを食べる機会がなく、食べるとしたら旅行中だからです。
出発前のバスセンターで食べたことや宿泊先近くのカフェで食べたことなどをつらつら思い出しながら、ちょっとした旅気分に浸れました。








コメント