島根の焼き鯖



毎年1月の下旬に、広島グリーンアリーナ周辺で「島根ふるさとフェア」が開催され、島根の豊富な文化とうまうまなものがやってきます。

以前は毎回行っていましたが、最近は仕事が忙しくてへろへろになる時期だったり、風邪をひいたりしてしばらく行っていませんでした。

今年は家族と一緒に行くことにしました。
狙うは炭火で焼かれた「焼き鯖」です。






このイベントが始まって間もない頃は、島根と言えばしじみと焼き鯖!というくらい鯖がありました。
が、今回はなんと1件だけ出店。
それも焼き上がりの予約がぶわーーーーっと入っていました。

オドロいた…!





予約をし、その間に会場をぐるりぐるりと回りました。

よく友達の夏に山陰を目指し、大きな岩ガキを食べたり、温泉に行ったりしていました。

最近は行っていないなぁ。



島根の道は広くてゆったりしていて、車を走らすと気持ちいいんですよ。
私は助手席で「人ナビ」に徹してますが。

また行きたいなぁ。
温泉に入りたいです。




ようやく、焼き鯖が入手できました!
帰りの路面電車で鯖臭をまき散らしながら乗車していました。
周りのお客さん、ごめんなさい。
でも、すっごく好きなんだもん。





コメント