2017-01-31

母の彼シャツ




父が亡くなって3年以上経つ。
彼を失くしてから、母は冬に父の服を着るようになった。


   

2017-01-30

コメダ珈琲選べるモーニング



カフェや喫茶店で手帳を書く人の中に、コメダ珈琲を利用する人もSNSなどではよく見かけます。
広島にコメダがやってきたのを知ったのは、1~2年前でしょうか。
場所がなかなかそのあたりに行かないため、コメダに行く機会はありませんでした。


   

2017-01-29

2017年お年玉つき年賀はがき当選の切手シートはレースみたい



年賀状の当選番号、調べましたか?

私は出した枚数も少ないので来た枚数ももちろん少なく当たりはありませんでした。
家族は切手シートが1枚当たったそうです。



   

2017-01-28

島根の焼き鯖



毎年1月の下旬に、広島グリーンアリーナ周辺で「島根ふるさとフェア」が開催され、島根の豊富な文化とうまうまなものがやってきます。

以前は毎回行っていましたが、最近は仕事が忙しくてへろへろになる時期だったり、風邪をひいたりしてしばらく行っていませんでした。

今年は家族と一緒に行くことにしました。
狙うは炭火で焼かれた「焼き鯖」です。


   

2017-01-27

書くには体力



書くには体力がいるなぁ。


   

2017-01-26

彫金家 清水南山 ~広島が産んだ近代金工の巨匠 / 広島県立美術館



行く気はなかったのに、ポスターやチケットに印刷された銀の水瓶にヤラれた。
それからほどなくして、前売券を買った。


   

2017-01-25

創造の対価




なにもないところから創造する瞬間、お金は発生しないかもしれない。
ひらめきやアイディアの類に似ているかもしれない。


   

2017-01-24

等身大の自分である必要はない / 手帳マン・みうらじゅんのLOVE スクラップ(&手帳ネームのすすめ)より




みうらじゅんさん。
いとうせいこうさんとの「見仏記」のときから好き。

彼がスクラッパー(スクラップする人)なのは、その「見仏記」内でも紹介される膨大な「仏」のスクラップの一部を見て知ってはいたけど、「さすが…!」とうなるほぼ日手帳の読み物でした。


   

2017-01-23

ピチットくんのInstagramに憧れる



ピチット・チュラノン。
アニメ「ユーリ!!! on Ice」の登場人物の一人。
タイ人、20歳。
作中では、東南アジア出身のパイオニア的フィギュアスケーターとして描かれる。

そのピチットくんですが、めちゃくちゃSNSをしているんですね。

   

2017-01-22

DECAFE LATTE / スタバ デカフェ・ラテ




TwitterやInstagramで「デカフェ」というのを見て、なんだろうと思った。
調べてみたら、カフェインを含む飲料からカフェインを抜いたものだと言う。


   

2017-01-21

絵はがきのようなブログ




旅先から絵はがきのようなブログが書きたい。

iPhoneを持っているので可能なんだけど、なにせ旅行中はあれこれ忙しい。
最近は絵はがきもほとんど旅先から出さなくなってしまった。



   

2017-01-20

2017年1月広島市大雪警報




温暖化のせいか、広島市の沿岸部で積雪をあまり見ることがなくなってきた。
それなのに1月15日、この温暖な場所でも大雪警報が出るほど雪が降った。


   

2017-01-19

オチがなくてもいいんじゃない





毎日のようにブログを書かなくなって久しい。
あるときふと、追われるように書いていたものを放り投げてしまったら、その解放感にうっとりして、拾い集めるのが嫌になった。



   

2017-01-18

手帳は1冊、ブログは1つ




項目ごとに手帳やノートを使い分ける方法がある。

   

2017-01-09

宮島・厳島神社でお守り 2017 #広島




2017年元旦に近くの神社に初詣に行き、そのあと街に出たときに通りがかりの神社にもお詣りしたのですが、休み中に友達と会うことにして、行き先を宮島の厳島神社にしました。



   

2017-01-04

宮廷画家ルドゥーテの「美花選」展  ひろしま美術館




ルドゥーテは以前、薔薇の花の絵ばかりを集めた特別展を見たことがある。
そのときの優雅で、柔らかで、綺麗な中にそっと虫食いの葉っぱなどを描き込んでいるのが好きで、印象に残っていた。

今回は薔薇だけでなく、たくさんの花の絵を集めた特別展だったので、新春にふさわしいと思い、前売券を求めていた。




   

2017-01-03

山口県立美術館の「世界遺産ポンペイの壁画展」のチラシがカッコよくてしびれる




年明けに美術館に行くのが好きで、今年も好みの展覧会があったので行きました。
そこでチラシチェックをしていて見つけたポンペイ!

好きなものは幾つかありますが、その中でもひときわぐっと私を惹きつけてやまないものの一つにポンペイ遺跡があります。
これまでは「ナントカ美術館展」で数点ずつ見たことがありますが、まとめて見たことがありません。

私は迷わずチラシを手にしました。


ん?分厚い?!



   

2017-01-01

2017年はじまり




低空飛行だった2016年が終わった。
年が明けたからといって、すぐになにかが激変するわけでもないが、なにか変化をつけようとするなら、「節目」というのはなかなかいい機会だと思う。