まさかこの仕事で、ブログのテクニックを使うとは…!



今年度は仕事で「工作のおねいさん強化年間」となりました。
春からうんうんうなっています。
ある程度までは、レシピを見なくても作れるようになりました。


そんな中、自分たちがレシピを作っている作品の名前をつけることになりました。

「わ!なになに?これ、気になる!作ってみたい!」と思わせるキャッチーな名前です。

…と、ここまできて、「はっ!」となりました。
これ、似てる。
いつも私を悩ましているアレに似ている…!!


そう、ブログのタイトル決めです。
あまりキャッチーすぎてもいけませんが、それでもある程度人の関心をそそって、「ちょっとのぞいてみたいな」と思わせる、あのテクニックです。

この工作のキラーワードはなにか?
私たちがこの工作で見てほしいのはなにか?
ぱっと見ただけで、全体の輪郭がほんわりとでもいいのでわかるもの。
キラキラした感じも入れたい。


普段、私はブログのタイトルを決めるのに、あまりこういうテクニックを使わずにいます。
なんだか気恥ずかしいし、「なんとかするための○つの方法」とか、もうお腹いっぱいだし、とにかく「自分の気持ちのいいものを」と思ってつけています。


自分の仕事とブログと関わることはない、と思っていました。
なので、こんな形でブログのテクニックを使うとは思いもしませんでした。

ちなみにまだ決まっていません。
「思わず作りたくなる名前」をつけなくっちゃ!




コメント