「Axis Powers ヘタリア」と世界史便覧



世界史の便覧がほしい。
もっと言えば、日本史と古典の便覧もほしい。
高校くらいのヤツ!



「ヘタリア」のことは名前と「国を擬人化したまんが」という情報だけ知っていた。
あれこれあって、「これは原作を読まないと話にならいないな」と思い、基本の6冊をサックリ買った。

1ページ内の情報量が多く、なかなか素早く読み進められない。
そして、出てくるわ出てくるわ、世界史のことが。

第一次世界大戦と第二次世界大戦のことがまずはメインで扱われているので、当然と言えば当然なんだけど、このあたりの知識があまりない。

選択は「日本史」で、私の中の日本史は稲作が伝わってくると終わってしまうので(はやっ!)、江戸期になるともうわけがわからない。
開国しちゃうとますますわけがわからない。

世界史も時間軸と地域が、自分の中ではてんでばらばらだし、関心が薄かったせいか、ちっとも頭に入らなかった。


こんな私なのに、イギリスとフランスの「百年戦争」がスルッと入っていたり、枢軸国と連合国がもうわからないし、ドイツとイタリアの関係もそこに入っていく日本の関係もわからないし、
「あああああ!古代ローマも出てくるし、これはもう便覧がほしい!!
あたいは文字情報より、写真などの情報のほうが頭にはいるから、そんなのがいっぱい載っている便覧がほしい!
必要部分の地図もたっぷり載っているヤツ!」
と、日に日に思うようになった。


日本史と国語の古典の便覧は、よく眺めていたので懐古的な気分でほしい。



実際に本屋さんで手軽に買えるのかどうかも調べていない。
まずは「ヘタリア」を読み進めなくちゃ。
注釈もついているし、スマホなどで検索しながらでも読める。はず。

でも、便覧が見たいなぁ。







コメント