種まき完了! / 緑のカーテン計画2016



種まき時期とまとまった時間が取りやすいので、
雨のタイミングも見計らって、緑のカーテン計画のための種まきをしました。


まずは先月、秋冬に生えていた雑草を抜き、プランターの土をほぐしていました。
今回はもう一度雑草を抜き、土をほぐし、お菓子の乾燥剤としてついてくる「生石灰」をプランターの底のあたりにまきました。

それから去年、道の駅で買った発酵肥料を上の土には混ぜ込み、
足りないところは新しい園芸用土を入れました。

プランターはふかふか。
よくわかんない幼虫、ハサミムシ、ヤスデ、でっかい蜘蛛、蛾、その他いろいろ出てきましたが、
雑草や根っこ以外はそのままにして、種をまきました。

今年は、浴衣に仕立てるとカッコよさそうな絞り咲あさがお、五弁に見える咲き方をする桔梗咲あさがお、そして去年、植物公園でもらった変化朝顔(これも桔梗咲あり)、フウセンカズラをまきました。


写真にはすでに発芽したアサガオやフウセンカズラが写っていますが、こぼれ生えです。
「まき方」の説明文は読んだけど、放置。
ぎゅうぎゅうにまいてしまいましたが、いいの。


土の準備をし始めると予報より早く雨が降り始め、種をまき終わった頃にはなかなかの雨脚。
手はどろどろのまま、健次郎(OLYMPUS OM-D E-M10 MarkⅡ)で撮影したので、ひっちゃかめっちゃかなのですが、これもいいの。

後日、ネットを張らなくちゃ!


お花が咲くものを植えるとなんだか楽しいね!



コメント