三月の終わり



年度末なので、バタバタすることはあるけれど、
例年になく様々なことを考えさせられた三月が終わる。


仕事としては、チームでやること、
リーダーシップを取ること、
先を見越して動くこと、
誰かに指示をすること、
指示を仰ぐこと、
その他いろいろ。

改めて、これまでやってきたことを振り返り、どこまで対応できるようになったのか問われるような1か月だった。


プライベートとしては、ずっと冬眠しているようだ。

「今、生きている」
という実感が持ちたい。

脈打ち、熱く、そして風を受けていることを全身で感じたい。



明日から四月。
どんな一年になるかな。

ああ、髪切りたい。

村瀬さんかマリオ、私の髪を切ってください。



コメント