PVや収益の目標を掲げられるブロガーをちょっぴりうらやましく思う



どうしてブログを書くのか。
と問われると返答に困る。

人生を変えてやろうとか、セルフブランディングを確立してやろうとか、集客して仕事向上につなげてやろうとか、そういうものがないからだ。


野球好きが明確な理由がなく「生まれたときから野球好きだった!」と同じように、私は書くことが理由もなく好きで、その延長上にブログがある。

だから、「目標を掲げて、ターゲットを定めてブログを書こう!」と言われると、ますます困る。

それなのに、もうちょっとPVが上がるといいなぁ、となんて考えているから、もっと困ることになる。
今、なにかを選ぶことを迫られているのかも。
じゃないと、舵を切りきれず、進もうにも進めない。停滞している。

こういうとき、PVや収益の目標を掲げられるブロガーをちょっぴりうらやましく思う。


舵が切れずに焦って、イラつきもするけれど、心が決まらないのなら仕方ない。
すべては自分の責任で、自分のせいで停滞している。

白も黒もつけられずぐずぐずしているのだけど、こんな矛盾を孕んだままたたずむのは珍しくもないことなので、しばらくこのままでいるつもり。
どちらに舵を切るかふとわかることがあるかもしれないし、もしがしたら潮が変わって、そっちしか舵が切れないことになるかもしれない。





コメント