世界の涯てでお茶を飲む。/ 太陽の光のように幸せになること。 海のように扱いにくいヤツとなること。

2016-12-31

2016年のふりかえり

event_note12月 31, 2016 forumNo comments



「それいけ!2016年 キリエのTOP 10!」では今年あったできごとを取り上げてみた。

できごとではなくて、「なんとなくの感覚」でとらえた2016年をだらだらと書いていこうと思う。



2016-12-25

「砂とアイリス 3」 西村しのぶ



やっと出ました、西村しのぶさんの新刊!
今、連載が確認できている作品はこれだけだし、HPもブログも止まっているので、お元気なのかどうなのかわかりません。
前作が2014年発売だから、西村さんにとっては2年は早いほうかな。


※ここから先、ネタバレあり。


2016-12-24

Oh! スケトラ / ユーリ!!! on Ice オリジナル・スケートソング COLLECTION




2016年の私の振り返りで堂々2位にランクインしたアニメーション「ユーリ!!! on Ice」。
そこでも唾が飛ぶ勢いで書きましたが、フィギュアスケートが題材で、選手一人につき、SP(ショートプログラム)とFS(フリースケーティング)の2曲があります。
(そうではない人もいるけれど)

作品の中でキャラクターが滑った曲が詰まったアルバム「Oh! スケトラ」を買いました。


2016-12-23

へし切長谷部のおうどん - 刀剣乱舞-花丸-&はなまるうどん

event_note12月 23, 2016 forumNo comments



ゲーム「刀剣乱舞」のアニメが2016年の秋、放映されました。
話題になっているのは知っていましたが、ゲームは未プレイでした。
しかしTwitterのTLでにぎわっていたので見てみることにしました。

2016-12-21

それゆけ!2016年 キリエのTOP 10!

event_note12月 21, 2016 forumNo comments


2016年。
今年はとにかく低空飛行の1年でした。
本当に動けずにいて、籠っていました。
ええ、これでもそうなんです。
行動もそうですが、人とのつながりも籠っていてそんなに広げずにいました。

こんな中、自分の中で2016年に印象に残ったこと10コを挙げてみます。
きっと長文です。



2016-12-20

いいコの野望リストなんて破って捨てちゃえ!

event_note12月 20, 2016 forumNo comments



ほぼ日手帳weeksのフリーページに、私の野望リストを書いています。
なめらかなトモエリバーの紙に万年筆の細いニブで、かりかりと小さいことからしょーもないことからとにかく「キリエの野望」を書いていく。
つもりでした。


2016-12-18

だまし絵の巨匠 エッシャー  広島県立美術館





エッシャーと言えば、不思議な絵を緻密な書き込みとデザインで描く人、という認識でした。

市松模様を見ていたはずが、いつの間にか鳥になり魚になり蜂になり、そうこういているうちにまた市松模様を見ていることになる。

まるで狐につままれたような、不可思議なのに、その絵をたどっている間は全然ひっかかるところはなく見ている。


今回の展覧会はそんな絵をたくさん見るのだと思っていました。
それが違っていて、私はとても面白く感じました。




2016-12-10

お久しぶり、私の爪




誕生日近くに、初めてジェルネイルをしました。
ちょっと紫がかったピンクベージュに小さなパールを親指と薬指にあしらったもので、色気がない指先がつやつやになり、とても嬉しくてたまりませんでした。
ネイルをした翌日は1日中研修でしたが、気がつくと自分の爪を眺めてにやにやしていました。



2016-12-07

金メダルなんていらない #BlogOlympic2016

event_note12月 07, 2016 forumNo comments



去年も参加したブロガーのアドベントカレンダー企画が始まり、お友達から声をかけられた。
楽しかったので、参加しようかな、とサイトを開くと「こりゃだめだ」と思った。

テーマに沿ったブログが書けない。




2016-12-05

伸びと潤いが素晴らしい #愛知県名古屋市の口紅 #執事の館




執事の館の申し付け品の中で幾つか気になるものがあるが、どれも人気が高く、いつでも申し付けできない。
気がつくと申し付けの日にちを過ぎていて完売していたり、申し付け受付開始の日時にPCの前で準備していてもあっという間に完売したり、となかなかご縁がない。


2016-12-01

宮島の聖木・久久能智を探して

event_note12月 01, 2016 forumNo comments

(注・この写真は久久能智ではありません)


去年の秋、遠方から友が来た。
そのときに宮島の聖木が見たい、と言われたが、全然場所がわからずにそのまま案内ができずに終わってしまった。

それから自分でも少し行き方を調べていたが、決定的なものは見つからなかった。


2016-11-29

天心閣 - 天空のカフェ #宮島

event_note11月 29, 2016 forumNo comments



安芸の宮島にも洒落たお店が近年、増えてきた。
カフェもその一つで、気になるところはなんとなく覚えている。
貴族の別荘だった場所に開いた天心閣もチェックを入れていたが、タイミングが合わなかったり、満席で入れなかったりしてこれまで訪れることができなかった。


2016-11-25

Happy ... in 2016

event_note11月 25, 2016 forumNo comments



また私の新年が始まる。

新年の前、また私は繭に籠っていた。
そしてものを読み、ものを書き、新しいものを書いていた。


2016-11-22

ジュエリーのデザイン







「手づくりフェア in 広島」の会場を回っていたとき、「ジュエリーのデザインをしてみませんか?」という看板があった。
ジュエリーのデザインなんてしたことがないので、そこに立ち止まり看板をしげしげと見ていたら、ブースの人が説明をしてくれてやってみることにした。


2016-11-20

爪にパール - 初めてのジェルネイル




「気分転換にネイルしたの。
キリエもどう?」
と友達に誘われた。

私もお誕生日が近いことだし、女性として枯れ枯れなのでやってみることにした。



2016-11-17

消しゴムはんこのレッスン




消しゴムはんこのレッスンを受けてきました。
初心者向けのレッスンで、いくつかあるデザインから好きなものを2時間以内に彫る、というものでした。


2016-11-14

エアマットとこたつむり2016

event_note11月 14, 2016 forumNo comments


今年もこたつむりの季節がやってきた。

なんのことはない、寒がりの私がこたつを出す時期になったというだけ。
こたつに潜り込み、かたつむりみたいに籠るのを「こたつむり」と言っている。



エッセイを書くところ

event_note11月 14, 2016 forumNo comments


エッセイみたいな日記をブログに書きたい。
と思っている。



2016-11-08

広島東洋カープ優勝パレード2016

event_note11月 08, 2016 forumNo comments


2016年11月5日。
広島の平和大通りは真っ赤だった。


2016-11-01

November, 2016

event_note11月 01, 2016 forumNo comments



いつもなら11月になると「お誕生月なので自分を甘やかす月間にする!」と宣言しているが、今年はなんとなくそんな気になれない。

「お誕生月だから」と理由をつけなくても、自分を十分甘やかしている感じがするから。


2016-10-25

iPhone7

event_note10月 25, 2016 forumNo comments



旅先でiPhone5がふっくらして驚き、広島に帰った次の日、ショップに飛び込み注文。
しかし、1か月近く経とうとするのに連絡なし。





2016-10-18

初めてのスタバカード / ハミングバード スターバックス カードプログラム

event_note10月 18, 2016 forumNo comments



スターバックスでドリンクを年に数回しか飲みません。
が、面白そうな新作が出たら(主にフラペチーノ)試すこともあります。
あとは、ノートと本気で戯れたいとき、スタバはなかなか居心地のいい場所の一つです。



2016-10-17

薄い革ののペンケース / dünn(デュン) passport & pen case





赤くて美しい名刺入れとお揃いのケースをモニターとして使えることになりました。
ケースの名前は「パスポートとペンのケース」(直訳)。

2016-10-14

mt ex 江田島展 / カモ井のマスキングテープにまみれる



【注意】
写真を多用しているため、この展示のネタバレが多く含まれます。






2016-10-13

渋谷の「明日の神話」に会いに行った / 岡本太郎



太郎ちゃんの「明日の神話」がメキシコの倉庫で見つかったニュースは、私をも震撼させた。
こんなに大きいものが「失われていた作品」だなんて。



2016-10-12

手で食べるカレー / アジアカレーハウス

event_note10月 12, 2016 forumNo comments



東京で、「なに食べたい?」と聞かれ、あれこれ注文をつけたが、「東京じゃないとできないようなことがしたい」と、食べ物に関することに言うようなことじゃなさそうなことを私が言い出し、tamは少々困惑したらしい。


2016-10-10

高さと俯瞰 / 東京スカイツリー

event_note10月 10, 2016 forumNo comments



東京に行くと高いところによく上っている。

この日は雨が降って、雲が低く垂れこめた空だった。
一緒にいたtamと歩いていると、
「雲が切れた。
今なら展望デッキに行けるかも」
と言われた。


2016-10-09

恐竜がいた展 / 私も恐竜になった日 #TOBICHI 2



ほぼ日手帳やハラマキなどを買いに、南青山のほぼ日ショップ・TOBICHIに行き、そのあと、3軒先のTOBICHI2に行きました。

糸井重里さんのTwitterでちらりと見た恐竜に会いに、です。



2016-10-05

ほぼ日のショップ #TOBICHI

event_note10月 05, 2016 forumNo comments


糸井重里さん主幹の「ほぼ日刊イトイ新聞」、通称「ほぼ日」では様々なグッズが販売されています。
これまでは、ネット販売が主でしたが、「実物を見てほしい」という思いから、小さなショップができました。
それが、南青山にある「TOBICHI」です。


2016-10-04

[投稿]ワイルドキリエの原点・ほぼ無人島(今は完全無人島)に行ってきた #Notebookers / ポンプの話




このブログでも祖父母がいたほぼ無人島話を書いたことがあるけれど、今夏、その島に行く機会があった。
その時のワイルドな2人の叔父たちのポンプの話をNotebookersに書いた。

ワイルドキリエの原点・ほぼ無人島(今は完全無人島)に行ってきた | Notebookers.jp



2016-10-03

TAMIYA瓶で万年筆のインクのおすそ分け



万年筆のボトルインクを買うと、賞味期限(!)内に使いきることはまれです。
多少の期限切れは無視して使いますが、蒸発してしまいインクの粘性が高まり、書きづらくなるともういけません。
これが原因でひと夏、ほとんど万年筆を使うのを止めてしまいました。


2016-09-30

ダメな大人の遊び方 ~蕎麦とどぜうとクラフトビール最後にセルフィー

event_note9月 30, 2016 forumNo comments


ダメな大人の遊び方第二弾。

私が「お江戸に行く」と言ったら、ダメな大人4人が浅草に集合した。



2016-09-29

色の渦の中心に立つ / いろぬのかさね パーソナルカラー診断と骨格診断



自分に似合う色はなんだろう。
服を買うたびに困る色と形問題。
好きな色が自分に似合わないことに憤りと悲しみと、ないものねだりの我儘と親との確執と、自分が女性である、ということを受け入れられないやるせなさとないまぜにした、呪いのような何かが自分を襲う。

それでも、「色」が好き。


2016-09-28

綺麗な人

event_note9月 28, 2016 forumNo comments


東京の地下鉄で、綺麗な男の人を見た。
「美人」というのではなく、自分を丁寧に手入れし、綺麗に見えるように努力をしている感じ。

薄い革の名刺入れ / dünn(デュン) CARDRIDGE dünn




ブロフェス2016にもスポンサーエリアがありました。

その中に、革製品を扱うショップがありました。
ロンド工房さんです。


2016-09-26

ブロガーズフェスティバルの受付 #ブロフェス2016

event_note9月 26, 2016 forumNo comments


ブロガーのイベントに参加してみたい。
イベントの舞台裏をのぞいてみたい。

そんな思いから、ブロフェス2016のスタッフとして申し込み、受付係になりました。
写真は参加者の方にお配りしたリストバンドです。




2016-09-24

旅先でiPhoneが

event_note9月 24, 2016 forumNo comments


東京、一泊して二日目の朝。
iPhoneの隙間から光が漏れる。
隙間…?


2016-09-18

どうしても舞台裏が見てみたい #ブロフェス2016

event_note9月 18, 2016 forumNo comments



ブロガーのイベントがあるとTwitterのTLに流れてくると、
「けっ、どうせ東京でしょ」
とやさぐれていましたが、好奇心が抑えきれず大きいブロガーのイベント「ブロガーズフェスティバル2016」に初めて参加してみることにしました。

ブロガーズフェスティバル

それもスタッフとして。



2016-09-02

お好み焼き屋さんのステッカー / お好み焼ユキちゃん

event_note9月 02, 2016 forumNo comments


※全編、できる限り私のネイティヴな発音でやるけぇのう!



仕事帰りに、お好み焼き屋さんに飛び込んだんよ。
その名も「ユキちゃん」。

明らかに初めての客。
多分、いなげじゃったんじゃろうなぁ。


2016-08-29

ハズレランチの悲しみ

event_note8月 29, 2016 forumNo comments


ランチをハズした。
すんごくショック。
お店はちょっといい雰囲気にしてあったし、写真を撮るのにもいい席を確保できたし。


2016-08-28

オリンパスのミラーレス一眼カメラ使い方講座に参加した

event_note8月 28, 2016 forumNo comments



ミラーレス一眼を持ち始めて、4年。
初号機はNikon、そして二号機はOLYMPUS。
一応、マニュアル本は買ってはみたものの、「はて…?」ということが多く、特に最初は知らない単語がすべて「カメラの呪文はわけわからん…」となっていた。


2016-08-21

「たくさん書く」と「文章力向上」と。あとは日々の経験と工夫。

event_note8月 21, 2016 forumNo comments


夏の始まりから「書く」に没頭していた。

そこには「文章」と「物語」の評価がついていて、両方同じくらいの評価をいただいているが、文章のほうがやや上だ。


2016-08-20

西瓜を一俵

event_note8月 20, 2016 forumNo comments



盆明け、西瓜を一俵買ってやった。
山形産。4L。


2016-08-18

よりぬき長谷川町子展 ひろしま美術館



日曜日の夕方、このエンディングが流れてくると、「ああ、日曜日が終わっちゃう…。月曜日がやってくる…」とがっくりすることでも有名な、日本的アイドルサザエさんを含む原画展に行きました。


2016-08-17

SWAROVSKI



夏先、キラキラしたものがほしくなった。

大概、夏の予感に浮かれてくるとキラキラしたものがほしくなる。
最近は夏ノートに貼るキラキラシールがほしかったが、好みのものがないので買っていない。
髪が長かったときは、キラキラがついた髪ゴムを買ったこともあった。


今回、ほしくなったのはペンダントだった。
小さく、キラリとしたものがついたちょっぴり華奢なもの。
それも、これまで私が買ってきたようなおもちゃのようなものではなく、「ちゃんとしたもの」。


2016-08-16

[広島]もふもふうさぎ島 / のんびり歩いて1時間の大久野島

event_note8月 16, 2016 forumNo comments


夏のお出かけで、大久野島に行きました。


2016-08-15

大久野島毒ガス資料館

event_note8月 15, 2016 forumNo comments


夏休みの冒険のひとつに「うさぎをもふりに行こう」と、広島の大久野島に行った。
県の西にいるとはいえ、広島在住なのでもっと早くうさぎともふもふすることはできたが、私はずっと動けずにいた。

私の中で、大久野島は「うさぎ島」ではなく、「毒ガスの島」なのだ。
それらに触れることがとてもつらく、逃げて避けていた。



2016-08-11

「書く」との蜜月の夏

event_note8月 11, 2016 forumNo comments


夏。
1年で一番仕事が過酷で「お仕事死闘編」と私が呼ぶ時期。
その死闘編の準備がされている頃、私は内側からあふれてくるものを書き始めた。
なんでまたそんな時期に始めてしまったのか、自分でもよくわからないが、とにかく衝動に突き動かされた、としか言いようがない。


2016-08-06

3,000℃

event_note8月 06, 2016 forumNo comments



広島の爆心地の地表面温度は3,000℃と言われている。


2016-07-22

広島駅西が面白い -- 燻製とワインの煙キッチン

event_note7月 22, 2016 forumNo comments



広島駅西の高架下から向こうのエリアは、かつて昼間でも女性の一人歩きは危ないんじゃないか、と思わせるような場末感が漂っていた。
スナックやカラオケバー、閉店して長そうな店が集まっていた。
それがどうしてなのか知らないが、小さな隠れ家のような小洒落たこだわりたっぷりの店がぽちぽちとでき始めた。