プロフィールの書き方。とOpen myself




ブログやSNSのプロフィール欄は充実させたほうがいい。
と書かれているものをよく目にします。

実際、私もいいねやリツイート、リプライ、コメントをしてくれた人がどんな人なのか、
プロフィール欄を見ることが多いです。



それで、自分のプロフィール欄はというと、素っ気なくてスカスカ。

「プロフィールの書き方」や「セルフブランディング」というキーワードでネット検索し、
気になったものを参考にして書こうと思うのですが、
すごくくたびれて、何度も挫折してしまいます。

改めて書こうとすると、随分自分と対峙、直面しないといけないので、結構苦しい作業です。




名前

ネットでは、Kyrieと名乗ってるね。


職業

会社員とかあまり限定されない言い方が見当たらない。
詳しく書くのもはばかられるし、あんまりオープンにしたくないなぁ。


年齢

あんまりオープンにしたくないなぁ。


出身地あるいは住んでいる地域

広島。しゃべっとるのを聞いたらわかるよなぁ。


趣味

これ、「趣味です」といえるほど没頭してないし、深めてもないから言いづらいなぁ。


好きなこと

うーん…
写真を撮る…うーん…カメラわからんし、撮る技術もわからんし、構図もわからんし、シャッター切って「わーいわーい!撮れた!」ぐらいじゃけど、写真を撮る、って書いてもえぇんじゃろうか?

ノートブック…書くの好きじゃけど手帳論とか実践していないし、書くときと書かないときの差が激しいし、えーっと…

旅行…最近、あんまり行っていないし、休みの日におうちから一歩も出ないこともあるし、むにゃ…




ええーい、わけわからんよーなった!!!




というわけで、全然進まないのです。

「親近感を持ってもらうために」
「自分のことを知ってもらうために」
「関心を持ってもらうために」

…そうなの、わかるの。
それはわかるけど、仲良くなった人には言いたいけど、誰でもかれでも言いたいわけじゃない。
痛くない腹は探られたくない。

など、腰が引けているのでプロフィール欄は全然、充実しませんでした。



これが企業だったり、自分が提供しているサービスやエンターテイメントなどの売り込みたいものがあったら、また違ってくるんだろうなぁ。


いやはや、難しいね。



プロフィール、どう書いています?
簡単じゃった?
難しかった?
コツがある?
それとも放置?







コメント