シンプルなBlogger日本語テンプレート「Vaster」を導入してみたので書いておく




大体においてブログのデザインは気に入っていたけれど、
モバイルでの表示がうまくいかないのと、
Twitterカードの表示ができないのと、
あれこれちょっとずつ気に入らないところがあって、困っていた。






あれこれ模索し、考え、試み、あがいた結果、トーマスさん(@toumasux) 作成の「Vaster」を使ってみることにした。



シンプルなblogger日本語テンプレート「Vaster」を作ったので公開していく



実は以前、導入したことがあるんだけど、関連記事表示で使われる画像が横長だった場合、左右から圧縮されたようになったり、
ほかにもちょっと好みでない感じだったので、十数分のお試しでやめてしまった。


それから何回かアップデートがされていて、そのときより納得がいったので使ってみた。

導入の仕方の説明も丁寧で、専門知識がほとんどない私でもあまり困ることなく導入できた。



入れてみたら、もうちょっとサイドバーの幅を狭くして、メイン記事の幅を広くしたいな、など細かいことはでてきたけれど、
設定できなくなっているので、あきらめた。

ブログの名前ももうちょっと大きく表示したいなぁ。

あと、写真がちょっと小さくなるのね。
前のは写真をでっかでかに表示していたからなぁ。



気に入っているところは、すっきりシンプルの白!


トーマスさんの記事にもあったけど、宇宙語(HTMLのこと)をいじるときでも、日本語で手がかりのことばが書いてあるので、なにがどこにあるのか探しやすいし、場所がわかりやすい。

HTMLをいじらなくちゃならないときに、調べたらよくあるのよね。

「好みの場所にこのコードを貼りつけます」

って、「この宇宙語のどこに『あたいの好みの場所』が書かれているのかわからんわ!」といかっていたの。

記事上、記事下、サイドバー、なんとかかんとか…

PCのディスプレイの「ここ!」というのははっきりわかっているのに、宇宙語はわからないわよぉぉぉぉ!!

そういうことがなくて、心穏やかにいられて嬉しい。



それから自動で「パンくずリスト」が表示されること。
これ、挑戦してみようと思っていたから、嬉しい!


そしてモバイルでMillard関連ページの表示ができたこと!!
すっごく嬉しい!
やっぱり、関連記事表示はMillard関連ページが一番精度がいい。




私がほしいもの、「最新記事表示」や「Google+ボタンなどのSNSボタン」をつっこんでここまで整えてみました。


ひゃっふ~!!



ちょっとすっきりクールになったかしら?

写真と内容がもっちゃ~っとしているから、デザインくらいはクールにいきたいものだわ!





困ったというか気が引き締まったことは、
トップページでカードスタイルで記事が表示されるのはすっごく気にいっているんだけど、
「続きを読む」にしているのに、
タイトルとカテゴリだけで文章の書き出しが表示されないこと。

これは、「ブログの記事タイトル」を魅力的なものにしないと読まれないかもしれない、ってことだよね。

いや、これまででもやらなくちゃならないことだけどさ…

「内容チラ見せ」ができないんだ。
と思うと、ちょっと緊張してきたよ。





おおむね気に入っている。


あとは、関連記事表示が3つもあるのをどうするか、と
モバイルで見たときにInstagramなどが崩れて表示されちゃうのをどうしたらいいのか、と
最大の難関「Twitterカード」だわ!

metaタグなるものをTwitterカードについて書かれているものの通りに、何度も何度も試すのに、
申請したら、大体4行目に「Error」があって、赤文字の英語で書かれているわ。

ほかは「うまくいってるよ!」となっているのに…


どうやら、画像関係でうまくいっていない感じなんだけど、確信はない。




しばらく使ってみるね。



トーマスさん、ありがとうございます!







コメント