post card from Camino de Santiago 1 / スペイン巡礼からのはがき




カミーノの師匠が今、スペインの巡礼の道を歩いている。

彼はかつて3年に渡って、秋頃、スペインに行き、3行程に分けて、スペイン巡礼の道を歩いた。

今回は1度にすべてを歩き切る。


ちなみに私も1度に歩き切った。

しかも、彼はスタート地点を随分遠くに設定した。
はがきでやり取りしている間も、そこから歩きたいのだとずっと言っていた。


前の800kmを3分割すると、1回の巡礼は1週間程度になる。

しかし、これが連続1カ月や1カ月半となると、疲労度や持って行くものなどが随分違ってくるはずだ。
師匠はどう感じて、何を考えるかなぁ。


すっかり海外から手紙が来ない生活になったので、
ユーロの切手と、海外郵便独特の匂いが懐かしかった。











コメント