緑のカーテン計画2015終了!




8月終わりの台風15号通過後、広島は一気に空気が秋めいた。

最近では、朝晩は肌寒く感じるほどで、まだ9月とは思えない。


春から準備して、この夏、随分私の部屋を西日から守ってくれた緑のカーテンのアサガオとフウセンカズラを撤収した。


まだ花が咲いていたが、秋の準備に入りたかった。


落とした緑のカーテンはずっしり重く、種が何個もこぼれ落ちた。


アサガオの種は少しだけ拾った。
しっかり大きい葉っぱと花のためには、新たに種を買うほうがいいと考えたからだ。


つるを切りながら袋に詰め、辺りにちらばった葉っぱやつる、種をほうきではき、
自分の部屋に戻ってくると、とても部屋が明るかった。


こんなに守られていたんだなぁ、と寂しく思いながら、
来年の緑のカーテン計画に思いをはせる。

今年の経験から思いついたことを実行したい。



土に手を入れながら、また春を待つことにしよう。





コメント