藤子・F・不二雄展のウェブ・レポーター報告が広島県立美術館のFacebookで紹介されました



夏休みも佳境に入り、
お盆にも突入したこともあって、
広島県立美術館のTwitter(@H_pref)は見た人のツイートをリツイートしています。
5万人のお客様もお迎えして、盛りあがっていますね。

そんな中、私が書いたレポートが広島県美のFacebookで紹介されました。
一番最初だったので、ドキドキ!

ちょっぴり辛口の文章が取り上げられていて、別の意味でもドキドキ。

モニターやレポーターって、いいことばかり書くようになっているのかもしれませんが、
感じたことを書いてみよう、といつも思っています。
これはウェブ・レポーターに参加しなくても同じです。





【藤子・F・不二雄展】ウェブ・レポーター報告[1]お盆休みということもあって、連日たくさんのお客様にご来場いただいております!本展は会期中無休、おすすめは午前中です。さて、遅くなりましたがウェブ・レポーターの報告、第一弾を掲載します。夏...
Posted by 広島県立美術館 on 2015年8月13日






コメント