Instagramの投稿をためてみるためにAmeblo「Photo*ate」を作ってみた



写真に特化したSNS、Instagramは好きでよく利用しています。
いろんな人の写真をざかざか見られるし、
タグ検索で自分の関心のあるものの写真も手軽に見ることができるし。

でも、SNSなんですね。
流れていっちゃう。

仕方ないかなぁ、と思っていたら、
2015年7月から、
Instagramに投稿するとき、
それまでのTwitterやFacebookと同じようにAmebloにも同時投稿できることを知りました。





「これだ!」
フロー型よりストック型のブログにためておけばいいんだよ!

と思いつき、アカウントを取って、久しぶりにアメブロを持つことにしました。

ameblo.jp




ブログの名前は「Kyri*ate」に合わせて「Phote*ate」にしてみました。


Google Bloggerの前にはAmeberを使っていたので、
懐かしい感じと
結構いろいろ忘れているのとで、てんやわんや!



■久しぶりに使ってみた感想

○やっぱりごちゃごちゃしている

ダッシュボードというか編集画面というか、
そこに広告山盛り、ピグだのなんだのの宣伝いっぱい、
有名人のアメブロのオススメ満載。
それが3カラムで左右のサイドからこれでもか!ってくらい迫ってきて、すんごく疲れちゃう!

最初、どこからブログを書いたらいいのかわからなかったです。


○CSSしかいじれない

まさかこの私がこんなことを言う日が来るとは思いもしませんでした。

HTMLがいじれる人には物足りないでしょうね。



○ブログデザインが今一つ。文字のフォントも今一つ。

一応、メイリオを導入してみたのですが、文字のフォント、かわいくない。

写真ブログだからあっさりにしているのですが、
ブログ名のフォントを変えたいなぁ。


○きゃいきゃいしている

ブログを初めてやってみる!という人には、
この「賑わっている感」はいいかも!

お店も閑古鳥が鳴いているより、
人がいっぱいいて「流行ってる感」があるほうが活気があって楽しそうだよね。


○AmebaIDを取得したのでコメントが入れられる

IDを持っていなくて、コメントが入れられなかったブログに入れられるようになった!
わーいわーい!


○Instagramからの投稿のテーマの変更が難しい

どうやらテーマ(カテゴリ)のトップのものがつくようなのですが、
introductionを一番上に持ってきていたら、それがついちゃったんですね。

変更しようとPCからいじったら、「許可していないタグがついているため更新できない」とメッセージが表示されました。

がひょーん…




というわけで、本当に「ただ溜めるだけ」のブログになりそうです。

私はInstgramに結構な頻度で更新することもあるので、
読者になったら通知ががんがんいってうっとうしいかも。

お気をつけください。








コメント