消しゴムはんこを真面目に習った




これまで、10~15分でできる消しゴムはんこのワークショップに参加したことがありましたが、
今回はもうちょっと時間をかけて習う機会がありました。


まずは左のお花を彫りました。

このデザインは基本の彫り方がすべて入っていて、
これを彫ったあと、
私はいくつかあったデザインからキノコを彫ることにしました。

普通のカッターで彫っているし、
おそるおそる彫っているので、
線が太くてがたがた。

先生のお手本は、きれいなくっきりした線だったのに。


先生は
「味がある線です。
上手になると細い線が彫れますが、
味のある線が彫りにくくなります」
とおっしゃってくださいました。


垢ぬけなくて、土の匂いのする私らしいはんこかもしれません。




このレッスンのあと、私は3つ、新たなはんこを彫るミッションを受けました。

彫っていると、もうちょっと細い線も彫れるようになりました。



練習って、大事ね!









コメント