宮島カフェ 町かど




いつもだったら、
宮島に行くとお気に入りの千畳閣に行ったり、
牡蠣屋で牡蠣のなにかとワインを楽しんだりするのですが、
今回はなんだか、そういうのは一切やめて、
時間を確保して今まで行ったことがないところを回ってみよう、
という気持ちになった。


町屋通りもいつもなら、
ちょっと歩いて商店街に入ってしまうのだけど、
そのままどんつきまで行ってみることにした。

そうしたら、気になるカフェがあったので入ってみた。

それが「町かど」だった。




どれくらい前からあるのかわからないが、
比較的新しいんじゃないかと思う。

物腰が柔らかで英語が堪能なマスターと
バイトらしいお兄さんの二人がやっていた。

流行りのキレッキレの「オシャレカフェ」ではなく、
なんだか温かで、
でもヨーロッパの香りがした。



マスターの正体が気になったが、
手掛かりはなにもなかった。



なみなみと注がれたコーヒーと、
チーズケーキを食べながら、
店内をきょろきょろ見回したり、
雰囲気を楽しんだりした。


やはりハイシーズンなので、
どこの飲食店も長蛇の列だった。

ここも何人もお客さんを断っていたので、
私は早めに切り上げることにした。



また行きたいと思う。

ひとりでのんびりするのもいいし、
友達と行っておしゃべりするのもいい。




お支払いをするときに、
まかない用に作ったらしい、
ナポリタンがフライパンの中に入っているのが見えた。

それがすごくおいしそうだった。





コメント