岩国・錦帯橋を楽しむなら「錦帯橋周遊プラン」がおすすめ(白蛇写真あり)



カイの希望の中に錦帯橋があったので、
ガイド最終日に行きました。

前日、宮島に行ったときと同じ線路を行き、
宮島口駅でほとんどの人が下車し、
がらんがらんになったJRで岩国に向かいました。








岩国駅で降りて、錦帯橋行きのバス乗り場に行くと、
ふと目に入ったのが「錦帯橋周遊プラン」(1,170円)というチケットのセット。

詳しいことがわからないまま、すぐにバスが来てしまったので、
「きっとお得ななにかがあるはず!」
と、とにかく買い求めてバスに飛び乗りました。









岩国市民憲章が印刷された岩国市役所の封筒に入っていたのは、
●岩国駅・錦帯橋のバス券(往復)
●錦帯橋入橋券
●岩国城入城券
●岩国城ロープウェイ(往復)
●岩国美術館・吉川資料館の割引券

割引券以外のものを合計すると、
ばらばらで購入するより500円引きでした。
これはいいぞ!






錦帯橋は架け替え工事中でしたが、雲一つない快晴。
素敵なアーチの橋を渡っていると、
遠くの山の上に岩国城が見えました。


橋の下にも行ってみました。
錦川は透明で美しく、私は裸足になって水に入ってみました。









吉香公園をぶらぶらしながら抜け、岩国で有名な白蛇を見ました。

白蛇は登り木(?)でおだんごになっていました。
そして、動きません。

赤ちゃん白蛇もいたのですが、隠れていて、見ることができませんでした。











白蛇のそばにロープウェイ乗り場がありました。

どう、このすごい傾斜!
そしてスピードも速いです。
なかなかスリリング!





ロープウェイ下車後、古い石垣を見ながらてくてく歩き、岩国城に到着しました。

前日の宮島・弥山下山の筋肉痛で「いてて」となりながらの徒歩です。


中は3層になっていて、
岩国城や地域にゆかりの武器や甲冑、書状などが展示されていました。








天守閣からの眺めは最高!

さっき渡った錦帯橋が小さく見え、遠くには海も見えます。







カイとの旅も終りが見えてきました。

カイとの話の中で、最後の夜はひとりで広島を回りたい、という希望がありました。
私が提案した案でもあります。


見知らぬ街を歩くとき、
その街に住んだりよく知ったりする人に案内されるととてもスムーズです。
しかし、自分の目と足で歩いていないので、位置関係がはっきりしないことが多いです。

少しでもひとりで歩くと、位置関係がしっかりし、自分の身体にその街が染み込んできます。

 
もうカイとはこれで会えないかもしれません。
でも、私はカイにしっかり広島を楽しんでもらいたいと思い、
岩国から広島に帰るとそこでさよならをしました。

計画は聞いていましたが、
そこから先、彼がどんなふうに広島を旅したのか知りません。

いつかまた話をすることがあったら、
どうだったのか聞いてみたいと思います。





■岩国の食いしん坊





れんこんコロッケと岩国寿司という押し寿司を食べ、






ソフトクリーム激戦区のお土産物屋さんであまおう(いちご)のソフトクリームを食べました。



この3日間、すんごい食べました。

広島の人なのに、広島の味堪能!って感じです。
満足満足。











コメント