ビールスタンド重富の参度注ぎの泡はカプリコみたいにグラスから盛り上がっていた




西条で日本酒が思うように飲めなかったので、
私がカイにオススメしたのは幻のようにオープンするビールスタンド重富でした。


広島駅から広島の街や川をご案内しながら徒歩で向かいました。

ここでは同じビールが出されますが、
注ぎ方によって味が全然違うことが楽しめます。


カイが「注ぐのに5分かかる」という参度注ぎを注文しました。

注いだ後しばらく放置しておいて、炭酸を飛ばします。
なので普段は炭酸で隠れてしまっている「ビールの旨み」を味わうことができるそうです。

最後にビールを注ぐとグラスの中の泡がぐぐぐーっと盛り上がり、
お菓子のカプリコみたいにグラスから出てきました。

カイは最初、泡を食べていました。

そのあと、私も一口飲ませてもらいましたが、
さっき、自分が飲んだビールとは全然印象が違いました。

いや~、すごい!











私が自分で頼んだビールは「重富注ぎ」という4度に分けて注ぐものでした。



違いにカイも驚き、楽しんでいました。













その後は、日本酒と瀬戸内の魚介が充実しているお店に行きました。

ここで、広島のお酒もカイに楽しんでもらいました。

ようやく、ミッション・コンプリート!


七輪で自分たちで焼く「野菜の炙り」を頼んで、
「やっぱり七輪で焼くと美味いよね」
「火が扱える男はカッコいいよね」
と好き放題言いながら、食べました。

アスパラガスが一番おいしかったです。

もちろん魚介も食べましたとも!



このお店、また行きたいなぁ。












コメント

ビールスタンド重富 さんの投稿…
ご来店・ご紹介 ありがとうございます

ビールスタンド重富
Kyrie さんの投稿…
暑い日が続きますね。
重富さんのところにもうまいビールを求めてたくさんお客さんがいらっしゃると思います。
私も機会を見つけて伺おうと思います。