妖怪に会いに行ってビールを飲み、足湯をし、たこ焼きを食べた




ある気持ちよく晴れた秋の日。

妖怪に会いに行くとおいしそうな生ビールとマグロ串カツがあったので、
昼間から楽しみました。

マグロはお肉みたいで、なかなかの食べ応えあり。










串カツはあっという間になくなったので、
豚しゃぶも食べてみました。

ちょっともやし率が高かったのですが、
あのお値段だと妥当でしょう。

もっと肉にくしいと思って、ごまだれにしましたが、
こんなにもやし率が高いのならば、おすすめのポン酢にすればよかったかな。
おうちでも手軽にできそうです。









すると島根の美又温泉のブースでは足湯がありました。

ちょっとぬるぬるしたお湯は気持ちよくて、
ビールが目いっぱい回ります。
 
島根県浜田市金城町、って広島からそんなに遠くないらしいです。

去年からずっと温泉に入りたい、と思っていたのに、
まだスーパー銭湯にも行けていません。

ここはいいですね。
うふふ。

タオルを借りて足を拭きましたが、なんだかあんよがしっとりしていました。








関西からやってきたというたこ焼き屋がありました。
だしがきいている!看板あり。
お店は改造ワゴンです。
小さいのに人が4人くらい入っていました。
座っていたら、すべてのものに手が届くようなコンパクトで便利なつくり。



さっきの串カツと豚しゃぶは立ち食いしましたが、
たこ焼きは場所を見つけて座って食べました。

写しませんでしたが、缶ビールも飲みました。




妖怪は2つ見ました。

1つはダンディなの。

もう1つはゆるゆるしたの。

眺めたり手を振ったりしました。







のんびりした秋の1日でした。

充実した秋です。















コメント