Hobonichi Plannerのおまけページにポケットを作った





Hobonichi Plannerの装丁は、とても美しいものです。

その美しさが隠れてしまうのがいやなのと、
大きく重くなってしまうのがいやなのとで、
私のPlannerはカバーをかけずに使っています。


快適に使っていますが、
ただ一つだけ、困ったことがあります。

それはポケットがないこと。


To Do リストやキリエの野望リストを達成したり、
ブログに書きたいことを書き留めておいて、それを書いたりしたとき、
私は小さなシールを貼ります。

そのシールやちょっとしたものをキープしておくのに、
カバーがあれば、収納力たっぷりなんですけどね。



それでInstagramで、Hobonichi Planner のおまけページにポケットを作っていらっしゃる写真を見て、
参考にさせていただいて、
私も作りました。



よしよし、いい感じ!







でね。
私、作りながら思ったんです。

もし、これがほぼ日手帳オリジナルだったらどうだったのかなぁ。
って。

なんだか罪悪感を持ちそう。

Plannerが英語表記ですぐに意味がわからず、
「記号」や「模様」のように、私がとらえるから、
気兼ねせずに作業ができたのかな。

ってね。




コメント