Hobonichi Plannerの吹き出し




色彩雫の山葡萄はLAMYのSafari<EF>に入れています。

細字のニブですが、やっぱり日本産の万年筆に比べたら、太いですね。

ぬらぬらとインクが出るし、適度な太さがあるので、
日付やちっちゃい絵を描いたりします。

Safariとcocoonを使ってみましたが、
ニブが太いほうがインクの濃淡が楽しめるのね。

cocoonに入れた紺碧はあまり濃淡がわかりません。




コメント