3時のおやつは牡蠣屋のカキフライ











去年の宮島での紅葉狩りは週末に行ったこともあり、
どこでも人がいっぱいで、
ランチ漂流していまったので、
今年は平日に一人で臨み、
いざということも考えて、コンビニでおにぎりを1個仕込んでいきました。



さすがにピークがちょっと過ぎた平日だったので、
去年のような混雑はしていませんでした。



しかし紅葉を撮るために私が選んだコースは、
私が食べたかった牡蠣屋からどんどん遠ざかる結果になりました。

12時過ぎると私もお腹が空いたので、
紅葉の綺麗な場所でおにぎりを食べることにしました。


が!

鹿が私に近づいてきます。

鹿、こわいです。

以前、一人で宮島に行き、途中で買った本をちょっと開こうとしたら、
その本が入っていた紙袋を狙って鹿が近づいてきて、
追い払っても向こうは慣れてるもので、すごい力で、結局その紙袋を奪って食べていました。
牡鹿だったので、大きくて迫力もありました。



そこで私は鹿がやってくる前に逃げて、
別の場所に行こうとすると、追いかけてきます。


それを2、3回繰り返して、
私はこんもりした木の陰に隠れて、
他にもたくさん観光客がいる中、
まさかのおにぎり立ち食い(鹿の様子を覗きながら)、
という「不審者」状態でした。





それでお腹が空いちゃってさー。

それにもう何年越しで「牡蠣屋の牡蠣屋定食」を食べてやる!という野望も持っていました。

そのあとのことを考えると、3時のおやつに迫力ボリューム満点の定食を食べることは諦めましたが、
カキフライを食べることにしました。



どうも、私の写真の腕がよろしくなくて、なんだかおいしそうに撮れなかったのですが、
いや、もういい!
カキフライが冷めてまで、私は写真を撮らないんだ!
(ご飯の写真はiPhoneのほうがよく撮れることが多いのはなぜ?!)


というわけで、写真は残念ですが、カキフライは最高!!
熱々衣カリカリ中はとろりとジューシー!!



いつか!

いつか牡蠣屋定食を食べてやるんだからね!!








■本日のワイン

悩みましたが、
「このカキフライをアルコールなしで食べるのなんて耐えられない!!」
と注文しました。

ドメーヌ ラロッシュ シャブリ フルショーム 1cru

という名前でした。

よくわからないけど、メニューで「カキフライに合う」おすすめワインだったので、選びました。

こちらもおいしかったです。










コメント