ダイの広島大冒険にオトモアイルーのようににゃあにゃあついていった話




ダイが広島に来るというのでお伴しました。

が、私はガイドにはあまり向いていないなぁ、と改めて思いました。


興味関心が偏ってるし、
素敵なお店もあまりよく知らないので、
「同じようなものが好きな人」じゃないと大変だと思います。

あと、私の旅はとにかく歩くので
私のペースで進むとえらい歩かせることになるのです。

こんな私ですが、これでよければガイドします。




ダイも写真を撮る人で、
レンズが3本くらいあったのかしら?
交換したり、構図を考えたりして撮っていました。

いいね、写真撮る人との行動って。

撮らない人といると
「お待たせしちゃなんねぇ!」
とすごく焦るし、
その人はご飯もさっと食べたいのに、私が写真撮っていて出遅れたりするので、
気を悪くさせたりするし。

二人で写真を撮りながら歩くのは楽しかったです。



実際は「大冒険」ではなかったのですが、
お天気もよく、
おしゃべりもできて、
私も旅気分で満足でした。




あー!
Arro22に荷物詰め込んで出かけたいよぉぉぉぉぉ!




■本日の写真

広島港。

ダイは海も似合う男だから!


 いや~、瀬戸内海って多島美よねぇ。
うっとり。




コメント