iOS7はなんだかのっぺりしている





ネットもIT用語もよくわからず、
後戻りができないこともあるので、
おそるおそるこわごわ私のういろうにもiOS7を導入してみました。


「フラット」
とは聞いていました。

うん、のっぺり。

私、画面のデザインは前のほうが好きだなぁ…

そしてなぜか全体がピンクっぽくまとまっている。
なんで?





iOS7はまだあまりいじっていないけど、
気に入っているのは、


■「スライドしてロック解除」のスライドバーがなくなったこと

どこでもスライドすればいいから楽ちん!


■真四角の写真

Instagramやっているのですが、
IGに載せたくなくて、でも真四角の写真が印刷したいとき。
例えば自撮りしたのとか。
にいいんじゃないかなぁ?多分。
ちなみに真四角の写真はモレスキンに貼ります。


■アプリがバージョンアップ

「次のバージョンアップで改善します」と記述されて数カ月。
iOS7リリースまで待っていたアプリが次々に新バージョンへ。
これで使いやすくなったものもたくさん。


■アルファベットのキーボード入力が楽

英文を入力するのはフリックよりキーボードのほうが好きなのですが、
iOS6のキーボードは入力ミスが多くて。
なんだかちっちゃいんだもん。
隣の字を打っちゃうんだもん。
でも今回、なんだかやりやすくなったような気がする。



あとはよくわからないなぁ。

慣れていくかなぁ。






私は去年の11月の初めにdocomoからSoftBankのiPhoneに変わりました。
あと1年早く、docomoからiPhoneが出ていたら、docomoを継続していたかなぁ。

どうかなぁ。



なんだか曖昧なことばが並んだね。

















コメント