2013 広島みなと夢花火大会















仕事などでへろへろになっていて、
ちょっとは諦めていた花火大会でしたが、
「いや、あたいは行くんだ!」と
突然スイッチが入り、行くことにしました。

ちょうど友達も声をかけてくれたので、それも後押ししてくれました。





2回ほど、ちょっと離れたところから人ごみを避けて、のんびり見る、
ということをしていましたが、
やはり私の花火の基本は
光が空から降り、
破裂音は和太鼓の如く心臓を叩き、
衝撃波を身体で感じる!
という大接近が好き!

なので、今回は隅っこでしたが海にしっかり近づきました。





うーん、やっぱりいいねぇ!



久しぶりに
「しっかり花火を見た!」と満足しました。










カメラ的にはダメダメでした。

三脚忘れてるし…




行けないと思っていたので、
花火を撮るのにカメラをどう設定していいか調べておらず、
短い時間に調べましたが、私がほしいことは書いていませんでした。




うーん、なにか本を買って、手元に置いておいたほうがいいかなぁ。




花火の撮り方

月の撮り方

紅葉の撮り方

動きが激しいものの撮り方

全体が白っぽくならない撮り方






ぶれぶれ写真ですが、載せることにしました。



カラフルな花火はうまく撮れていないものが大半でした。












コメント