世界の涯てでお茶を飲む。/ 太陽の光のように幸せになること。 海のように扱いにくいヤツとなること。

2012-12-31

大晦日

event_note12月 31, 2012 forum4 comments









2012年もこれでおしまい。




今年は、星占いで射手座は「これまで見なかったことにしてスルーしてきたものが目の前に現れて対峙する」という年、とあったのですが、本当にそうでした。


それからこれまでのこと、キリエの歴史の棚卸もちょっとずつ、何度もやった年でした。

年末は、それまでさわれもしなかった、デジカメ写真の整理をしました。

やっぱり、オレオのあたりのものは本当に感情が上下しましたが、
でもそれは表面のことで、
海が、嵐で海面が荒れても、海底は落ち着いているような、
そんな冷静で落ち着いた感じで整理できました。


初めてのデジカメは2003年に持って、SONYのCyber Shot 赤でした。

撮っているものも、構図もそう変わっていなかったので、笑っちゃったな。

ただ、今なら、
「あ、露出を下げたらもっとぐっとひきしまったかもしれないなぁ」
ということは思いました。

来年はどんな写真を撮るかなぁ。

データは無事にHDDに移しました。

ただ、2008年のデータを入れていたCDRのものは全滅。
2008年は写真的に空白の1年かもしれません。






写真を見ながら、思ったことは
「ああ、私は愛されてるなぁ」
でした。


それは今年の写真を見てもそうで、
先日やった「それいけ!キリエのTOP 10」の時もそう思いました。






沢山の人と会って、
沢山の経験をして、
沢山の初めてと、
沢山の継続と、
いろいろ混じって今の私がいるんだなぁ。



これま毎年思うことですが、今年もそうでした。







2012年も大変お世話になりました。

楽しかった~!

来年もよろしくね。





Kyrie







■ 本日の写真

隠れ家っぽいところのデザート。
「しかけがいっぱいあるデザートです」
と支配人が全部種明かしをしてくれました。

いやいや、「サプラ~イズ!」は、自分で感じ取りたいですから!(笑)






2012-12-30

写真を小さく印刷してみた






ほぼ日手帳にもモレスキンにも、写真が貼りたい!
ちっこいの!

と思っていたので、
instagramの写真を印刷する方法をネット検索して、試してみました。




しかし。


エラー表示が出て、どうにもなりません。






ほんっと、がんばったのに!!!








それで、EPSONの機能を使ってみたのですが、
これがまた・・

私が思うような大きさで印刷できず・・




改めて、セブンイレブンの分割プリントすげぇ!と思いました。







とりあえず、今できることをやってみようと、
L版に4枚の写真をプリントしてみました。





これをカッターで切ったのですが、
できあがり、かわいい!


小さいもの、ってそれだけでかわいい、と思えてしまうのですが、
そんなかわいさです。







ほくほく







2012-12-29

Tumblrも考えてみて、それから

event_note12月 29, 2012 forum3 comments








あれから、Tumblrはどうか、と考えてみた。

「無料ブログサービス比較」を検索して読みあさっていたのだけれど、
「Tumblrは除く」という表記を見たからだ。



私が知っている雑貨屋さんやベーグル屋さんのHPのようなブログのようなものは、Tumblrで作られていて、
それぞれこだわりを持ったお店にふさわしく、
シンプルで洒落たデザインに
シンプルで大胆な構図の写真、あるいはとても素直な写真、
そして短い文章。

このままフォトエッセイになるんじゃないかしら、という仕上がり。

そしてそういう本が私は大好き。







もうちょっと調べてみると、
私がやりたいことは大体できる。

しめしめ。

記事を一つずつ手作業で移動させないといけないけれど、
「ぜーんぶ一緒!」
がいい。




が。

写真の大きさが、
本当に些細なことだけど、
私の希望のものより、一回り小さく表示される。



いろいろ試してみたけれど、
これはITの宇宙語がわからないと対処できなさそう・・


(Tumblrは宇宙語がわかればすべて自分でカスタマイズできる。
あとはやっぱり有料のデザインを使うといいのかも・・)








ここに至るまでに結構な時間を費やし、
風邪をひいて薬が切れると同時に熱が出て具合が悪くなるが、
仕事はいつも以上にふんばらないといけないときだったので、
睡眠時間も随分削っていた。






そのとき、もう一度、
ほぼ日手帳に書いた「私がブログでしたいこと」を読み直してみた。




「書いた文章を読んでもらって、反応がほしい」

「撮った写真を見てもらって、反応がほしい」

「ブログを通して、人と仲良くなりたい」











もしTumblrでブログを書いたとして、
よっぽどのことを書かない限り、
そんなに見てもらえないだろう。






アメブロへの不満はいっぱいあるけれど、
ブログサービスの比較では、
「人とつながりやすい」
と、大体のところが書いていた。



そういえば、去年のアメブロもひどかったなぁ。
新しくてかわいくて思わず使いたくなるブログデザインって、どれも有料だったし・・
それでもやってきたんだよねぇ、私。








というわけで、もうしばらくアメブロを続けることにしました。



へたれだけど!


いっぱい考えて、
この宇宙語がさっぱりわからない私ができることは全部やりきってここまでたどりついたので、一応満足。






そんなことをしていたら、
みのりちゃんが
「個人でサーバ借りてるから、うちで書く?」
と言ってくれました。


これまでの流れをお話して、
「でも、どおおおおおおおおおおおおおおしてもアメブロに我慢ならなくなったらそうする!」
とお返事した。



独自のドメインを持つのってカッコいいよね!







へぼへぼしていますが、今後もよろしくお願いします。




Kyrie






■ 本日の写真

隠れ家みたいなところのお肉のプレート。
七面鳥。
ぱさぱさしてるかと思いきや、
しっとりしてやわらかかったです。

お肉を取り巻く4つの丸は、4種類のにんじん。







■ 本日のつぶやき

無事に昨日、仕事納めで
風邪も峠を越え、
ちょっとずつ大掃除をしております。








 


2012-12-28

それいけ!キリエのTOP 10 in 2012

event_note12月 28, 2012 forum1 comment









2012年ももうすぐ終わりますね。

いや~、相変わらず1年が長いです。
1日ももちろん長いです。
コドモです、はい。




恒例となってきました、1年の振り返り「それいけ!キリエのTOP10 in 2012」を開催したいと思います。


ぱちぱちぱちぱち~!!




駆け抜けたり、沈んだりすることが多いので、
振りかえったり、分析したりするよい機会です。



大体、こういうものは第10位から始まりますが、
集中力が切れそうなので、
しょっぱなから第1位から順に発表します。







★第1位  福島旅行

人生初東北! 
初福島!

3日間という短いような長いような時間を過ごしました。

震災のこともあったしねぇ。

それに「リアルで人と会う」ということの濃厚さも改めて思い知ったし。

緑したたる会津若松はきれいで、
おいしいものもたくさんあって、
人もものもすごく深くて。
ちょっとだけではわからないことばかり。
腰を入れてつきあわなくちゃ!

天空の温泉で大声で泣いたことも忘れられません。


それにしても、遠い!
ほんと、遠いよ!!

広島にいると東北のことはあまり入ってきません。
びっくりするほどだよ。


これで人生が変わった、とかないですが、
私の中になにか種がまかれたような気がします。


芽吹いたらブログに書きたいと思います。


◇福島旅行の記事の始まりはこちら → ☆☆








★第2位  Nikon1 J1 英介

実は3位とすっごく迷いましたが、英介を2位にしました。

このカメラを持つようになって、「カメラ」を通して人と知り合うようになったり、
すっかり忘れていた自分のカメラ歴を思い出したり。

人生になにかを投じたような気がします。

私が撮る写真はメッセージ性や物語があるものではなく、
本の挿絵のように
自分の生活を彩るものなのだと思ったり。

ブログやinstagramに載せて、他の人に見てもらう喜びを知ったり。

荷物は重たくなりましたが、
迷って迷って、英介を手にして本当によかったと思います。

宇宙語を勉強しなくちゃ!


あと何度も書いてるけど、
いろいろあるけど、
instagram、楽しいね!




◇英介がやってきた! → ☆☆





★第3位  solo

ヴォノとは別の道を進むことを選択。

一緒に歩きたかったけれど、それぞれが輝けないような気がして。

思い出すとつらくなるときもまだありますが、
「もう一生誰も愛さない」
とは言いません。

恋をして、
誰かを愛して、
そしてひとりでは得られないハッピーを味わえるといいな、と思います。

よーし、2013年は恋をするぞー!



◇淡々と書いてます → ☆☆






★第4位  樫木裕実 トーク&エクサ

カーヴィーダンスに出会い、
本物の(?)かしゅき先生に会えるだなんて、
思ってもいませんでした。

DVDやブログでは伝わってこないかしゅき先生の波動がすごく印象的でした。

あのパワーと愛はどこからわき出てくるのかしら?

へなちょこカーヴィラーですが、細々とでも続けます。



◇粘って~粘って~ そして繊細なかしゅきセンセェ → ☆☆







★第5位  iPhone5デビュー

ついにスマホデビュー!

泣きそうになりながらも、主にガンちゃんのおかげで通常の操作はできるようになりました。

ガラケーよりストレスが減りました。
心配していた電池の消耗も、思ったほど激しくなかったし。

もともと指先がかさかさしていますが、
冬場はますますかさかさしてしまうので、
タップを感じてくれなくて困るのには困った(笑)

スマホ用手袋はまだ持っていないです。

ういろうとは2013年に本格的に行動していくのだと思います。
楽しみ~!


◇あたしのiPhone5の名前は“ういろう” → ☆☆






★第6位  福島の桃

コォから桃が届く前のやりとりと、
実際に桃を目の前にしてのうっとり酔いしれてしまうのと。

思い出深いです。


◇今でもこのやりとりを思い出すと泣きそうになる → ☆☆





★第7位  くまモンvsブンカッキー

今年はくまモンに3回も会えました!

おしい!広島県のブンカッキーも応援しています。

このふたりの対決はどうやってもブンカッキーの分が悪いですが、
あの場所にいて生でやりとりが見られて、とっても満足です。


◇対決後に予期せぬ自分への「サプラ~イズ!」は、
 熊本からサプライズを届けるくまモンの陰謀かと思いました! → ☆☆





★第8位  銀山ベースで雨宿り

急な雨。
傘を買う代わりに雨宿りするために飛び込んだカフェでワイン。
そして、福島行きを決意。


◇自分の中の「旅人」が炸裂してた時間 → ☆☆






★第9位  かき小屋

こんなにワイルドで興奮できる「牡蠣堪能小屋」はあったでしょうか?
そして、こんなに牡蠣を食べた年も珍しいです。
炭火で焼く牡蠣が一番おいしい!


◇火を扱える人に惚れる! → ☆☆







★第10位  フレデリック・バック展とWEBレポーター

広島県立美術館では様々な企画がありますが、
その中でも「WEBレポーター」というものはなかなか画期的だと思います。

レポーターとして客観的に、そして鋭角に作品を見るのか。

個人的に自分の好きなところを堪能しまくる主観的鑑賞なのか。

どっちが自分がしたいか、が問われる経験でした。


◇今年は県立美術館にいっぱい行きました → ☆☆






ほかにもいっぱいありましたが、
厳選した結果はこのようになりました。


振りかえると福島関係が3つランクイン!
「福島旅行から帰ってきたらキリエの2012年終了!」と言っていただけあるなぁ。


こうやってみると、なんというか、まぁ、
いわゆる世間のいう「女性らしさ」がない。
もう笑うしかない。

どうも「しっとり」とかないのよねぇ。なんでじゃ?!(爆)





みなさんの2012年はいかがでしたか?



ブログに書いたら教えてね!
読みに行くわ!




Kyrie














2012-12-27

アメブロでよいのか。考えて行動して行き詰って、アウトプットしてみることにした。

event_note12月 27, 2012 forum1 comment












長くなりそうです。








* * * * * * * * * *






「ちょっといやだな」
と思ったのです。

アメブロが今年、大きくリニューアルしたとき。




私がアメブロを使い始めたのは、もう5年くらい前のことで、
別のブログサービスからやってきました。

その時は「お引っ越しサービス」はなかったし、
時々、リセットしたくなっていろいろ消して、
「また一から創る」ことがしたくなるので、
新規で始めました。

その時のブログで知り合った人とは交流したかったので、
アメブロで他のブログサービスの更新情報が見られるのはとっても魅力的でした。

それからアメブロも作り直したので、2コ目になります。

未来投稿もあるし、
コメを入れるほどではないけれど、「いいね!」代わりのペタも楽しいし、
ブログデザインもかわいいものが多かったので、気に入っていました。





けれど、今年のリニューアルはなんだかとってもイヤでした。

魅力の大きな一つだった他のブログサービスの更新はすぐには見られなくなったし、
ピグなどのゲーム、
スマホアプリの広告、
でっかでかすぎる広告が気になって仕方ありません。





そして大きかったのは、
自分がガラケーからiPhoneに替え、
アメーバアプリを使ったときのイライラでした。







「ブログ」を書くためにアメーバに登録していますが、
アプリではゲームとSNS的なコミュニケーションがメインで、
ブログのことを見ようと思っても、
随分下までスクロールしないと見られないのです。

スクロールするためにふれた指が反応して見たくないゲームアプリを開いてしまったり・・

「ブログ」のところにブログ情報をまとめてくれたらいいのに・・


ゲームなどとブログの住み分けができないのです。



あとね。
よく落ちるの、このアプリ・・




もうホント、やになっちゃう!!






同じように思う人は少なくないようで、
「ブログ投稿につけてほしい新機能をお聞かせください」の欄に
いっぱい書いてありました。












なので、随分前からブログのお引っ越しを考えていました。

どのブログサービスがいいのか?



これが、ねぇ。





幾つか試したことがあるのですが、
随分前なので、Google先生に聞いてみました。


私がやりたいのは、

・ブログを書く

・写真を載せる

・未来投稿できる

・他社のブログ更新情報がチェックできる

・「いいね!」ボタンみたいなのがある

・アフェリエイトはしない



・・・くらいです。








アメブロはインポート機能はありますが、
エクスポート機能がないので、
お引っ越しがいかに大変だったか、
を書いたものがたくさんヒットしました。



手軽にアメブロから引っ越せるのはFC2のようです。

しかし、私はFC2の投稿画面やブログデザインがあまり好みではありませんでした。
あとはアダルトなものはいらないし。





そうなると、行く手がどんどん狭くなります。








ちょっと落ち着いた感じで、
デザインがシンプルなexciteブログにしようかと思いました。

が、容量がアメブロの半分。

知らなかったのですが、アメブロはテキストは無制限なんだそうです。

exciteブログはサービスがちょっとゆっくりしていて、
予約投稿やインポート機能は今年になってついたようです。

以前使ったことがあるのですがやめてしまったのは、
アメブロのサービスのほうが充実していたからでした。

そして、インポート機能もまだまだ不十分で、
「お引っ越しはテキストのみ」。








今はWordPressが人気のブログサービスのようですが、
有料の上、
専門的な知識と技術がいるため、
私にはお手上げ。
 

(ここもね、いいと思ったんです。
instagramをやっているので、
自分のブログのアドレスを表示していますが、
世界にシェアのあるものだと、入りやすいかな、と思って)











というわけで、ここで止まっています。











一番楽なのは、
このままアメブロを放置し、
新しいところでブログを立ち上げることです。

でも、「このブログは3年以上続ける」と決めたことや、
過去のログにリンクが張りたいこともあるだろうし、
せっかくの写真を置いていくのは忍びないし・・・



となって、動けずにいます。









どうしようかなぁ・・・












2013年もやってくることだし、
新しいブログでがっつりさっくりやるのもアリかなぁ・・











いつもどのブログサービスで始めるか、ですっごく悩みます。











うーーーーん。














というところで、おしまい。











■ 本日の写真

隠れ家的なところの自家製パン。

オリーヴオイルは香ばしくかおっていました。








2012-12-26

広島なめこ市場に行ってきた





「iPhoneにしたら~、
あれやって
これやって
それやって・・」

の中にあったのが、
「なめこ栽培キット」というゲームをすることでした。



んふんふ♪





そのなめこグッズがてんこ盛りのなめこ市場が広島にやってくる、というので行ってきた次第。




リアルなめこにも会えるチャンスだったのですが、
時間が合わず、グッズを見ました。

冬休みにも入り、小中学生(もちろんもっと大きいお友達も)いっぱい。




ご当地なめこストラップも買おうかどうしようか迷いましたが、
今のところつけるところがないのと、
もみじまんじゅうだったのでやめました。

ここはひとつ、ブンカッキーちゃんとコラボしていただきたい。
(なめこはゆるキャラじゃないけど)





広島限定のなめこスタンプをほぼ日手帳に押してほくほく。

ステッカーを厳選に厳選を重ね買いました。

渋いでしょう?
多分、これ、3冊目のモレスキンに貼る予定。

まだ見ぬモレスキンのためにせっせとステッカーを集めるあたしって・・






グッズを買うとクリスマスカードを配布してくれるんだって。

知らなかったわ。









■ 本日の報告


クリスマス靴下の中は・・・・空っぽ!!




おまけに風邪は順調にひいていっています。
薬が切れると一気に具合が悪くなるので、
「薬ってすごいなぁ」
とひしひしと感じました。


24日はクリスマスそっちのけだったので、
「25日が本番!」
と意気込んだのですが、
うちの近所のケーキ屋さんに行ったら、もう売り切れでした。


なので晩ご飯はクリスマス色のない
「ちょっと贅沢したご飯」でした。




おしまい




2012-12-25

Merry Christmas!

event_note12月 25, 2012 forumNo comments








Merry Christmas!



あなたとあたしの内側にあるろうそくにずっと火が灯されますように。








2012-12-22

脱皮

event_note12月 22, 2012 forumNo comments







切り捨てろ

削いで

削いで

削いで

ぎりぎりまで削いで



そうやって脱皮する






2012-12-21

「写真の教科書」  岡嶋和幸

event_note12月 21, 2012 forum3 comments






こちらは、先日の「写真がもっと好きになる。」とは違い、
正しくカメラの「宇宙語」のための本。




多分、半年前の私なら、ちんぷんかんぷんだったと思う。



今はちょっとはわかる。







これまで何冊かカメラの本を見たけれど、
これが一番、基本をきちんと押さえて、
わかりやすく、
かつすっきりとまとめてあったように思う。



私が見てきたのが、
人気女性写真家のものが多くて、
基本もやるけれど、
その人の個性、
の部分も多いし、
「カメラ女子」うけを考えた構成も多く、
コラージュふうにレイアウトしたり、
マスキングテープを貼ってあるようにしたりしてたけど、
私には
「ほしいものがさっと見つからない!」や
「あたしが撮りたいのは、
白っぽくてふわふわしたり、
トイカメラやポラロイドのようなテイストじゃなくて、
ヴィヴィッドでパキっとしたのが撮りたいんだようようよううう!!」
という不満をたくさん持つものだった。







「写真の教科書」は私の性に合っている。


これは手元に置いておきたいな。








■ 本日の写真

隠れ家っぽいところで食べたランチの前菜。

右の山は貝柱と松きのこのふにゃほにゃ。

噂に聞いていた松きのこ、初めて食べました。






2012-12-20

年賀状の準備、やっと始めました

event_note12月 20, 2012 forum1 comment








もう12月20日も終わろうとしていますが、
キリエ、
ようやく年賀状の準備を始めました。




この数年は、手もちの絵はがきがたくさんあるので、
それに新年のごあいさつを書いていたのですが、
今回はなぜか
「(キリエにしては)ちょっと手の込んだ年賀状」
にしたい欲望がむくむく。



送り先は20もないのですが、
いやいや、まずいだろう・・






間に合うか?!

郵便局関係の方々、すみません。

キリエ、がんばるよ!








みなさんはもう年賀状の準備、終わりましたか?




その前に「サンタになる準備」がいるかしら?(笑)









■ 本日の写真

隠れ家っぽいところでのランチで飲んだノンアルコールスパークリングワイン。

車を出してもらっていたので、本物のスパークリングはやめました。

それでも、雰囲気はよかったです。



スパークリングワイン用の細いグラスは素敵だなぁ。








2012-12-19

「写真がもっと好きになる。」  菅原一剛

event_note12月 19, 2012 forumNo comments








菅原一剛さんは、ほぼ日のコンテンツで知りました。

菅原さんが糸井重里さんにGRを勧めていたのが印象的で、
それ以来、GRを意識していました。
買ってないけど。
持ってないけど。

菅原さんは、ほぼ日で
糸井さんにカメラを持つことを勧めて、撮り方を教えたり、
にわか写真部で顧問(?)をされていたり。

(ああ、にわか写真部、更新しないかなぁ。好きなんだなぁ)




この本も、ほぼ日に菅原さんが書かれていたコンテンツですが、
字がちっちゃくて、
ぐっと詰まっていて、
読むのがちょっとしんどくて読まずにいました。


なので、この本に出会えてよかった!


やっぱり紙、大好き!






まだ途中までしか読んでいないのですが、
じんわり染み込んでいく感じがいいなぁ。




カメラの宇宙語を勉強しなくちゃ、と思っていますが、
この本は宇宙語の勉強用ではありません。

宇宙語を知っていたほうがいいですが、
その前の「写真を撮るための心構え」や
「写真家の内面」などが書かれていて、楽しい。





真正面から撮る。
なんていうのも、いいなぁ。

撮りたいものは真正面から撮る。
ということなんですが、
菅原さんのフランスでのエピソードを知ると、
もっとぐっときて、
「写真の撮り方」の本とは違う感じで
「文字を追って知識を得る」のではなく、
もっと体験的に体感的に私に伝わってきます。




菅原さんの人柄も出ていて、
なお素敵なんだろうなぁ。





こういうときには露出を上げて、
こういうときには望遠で、
という本もいいけれど、
違うアプローチの仕方があるんだなぁ、という
読み物としても面白い写真とカメラの本です。









■ 本日の写真

先日の隠れ家みたいなところでランチを食べたときに見た、白トリュフ。

ええ、あくまでも「見た」のです。

食べてないです。

香りはかいだけど。








2012-12-18

リフレクター

event_note12月 18, 2012 forumNo comments







ほぼ日のくまのリフレクターが旅立ってしまいました。

どこに冒険に出かけたの?

もっと、キリエと冒険しようよ。






というわけで。

帰宅時間もすっかり暗くなるし、
街灯もそんなにたくさんないし、
寒くなると着るものの色は暗くなるし、
ちびのキリエが交通事故の遭ったら大変!!



新しいリフレクターをハンズで買いました。

スウェーデン生まれの子ども用、らしい。
動物もありましたが、やっぱり宇宙人でしょう!

色は気に入ったのがなくて、しぶしぶ黄色にしましたが、
きっと目立って、あたしを守ってくれるよね!





2012-12-17

いろいろ、ごめん。そして、おめでとう。

event_note12月 17, 2012 forumNo comments









ジューシーの誕生日を決めたのに、
すっかり忘れることが多くて。


今年も4日遅れになっちゃった。

ごめんね。




たまに、あんたがいたら、
私たち家族はどうなっていたんだろう、と考えます。




あたしと1つしか違わないのに、
あんたはいつまでもあかんぼでずるーい!!(笑)




ふらふらしてるお姉ちゃんですが、見ていてね。





2012-12-16

優雅なランチ

event_note12月 16, 2012 forumNo comments








お疲れさま会で、素敵なところに連れて行っていただきました。


私だけなら、絶対に行かないところ。





モダンアートみたいなお料理とおもてなしでした。





ちょっとずつ写真を出していこうと思います。



うふふ











■ 本日の近況報告

この1週間、よくわからなかったけど、
体調がよくなくてぐったり。

久々だわ、こんなの。



それに比例するようにお部屋もわや!(笑)





なんとかしなくっちゃ!









 


2012-12-14

闇をまとう

event_note12月 14, 2012 forumNo comments











光も闇も。





闇をまといすぎていると、
自分だけの世界に入りすぎてしまって、
ほかになにも見えなくなりそうで。






首をもたげて、立ちあがり、背伸びをしたら、
闇のマントを突き破り、
青空が急に見えてきそうな気がして。






だから・・












THEAMOS

event_note12月 14, 2012 forum2 comments







こまめに水分がとりたいので、
ペットボトルを持ち歩くこともありますが、
なんていうかその、なんだかカッコよくないような気がするし、
入れているのは湯ざましなんだけど、
夏は冷たいものも飲みたいし、
冬は暖かい白湯なんかもいいし。


それで水筒を探していたのですが、
保温機能があるとやっぱり重いしかさばるのです。

それでペットボトルを使っていたのですが、
軽量化されていて、
これまで気になったのはスタバのスリムなタイプ。
夏に冷たいコーヒーがインスタントタイプのものでもさっと作れるように、
氷をまるまる入れられるけれど、スリム。
しかしスリムなぶん、背が高いのでやめました。





あの。急に話題が変わるのですが。
「キリエの2012年は6月で終わります」
と言いきっていたのはさんざん散財したせいです。
そのあとも散財しまくっていたし、
先日はまだいっぱいチャージしたのがあるバスカード紛失、という手痛いこともありまして。
まあ、なにが言いたいのかといえば、
「2013年は節約しよう」
と思っているわけでして。
それなら今のうちに使っておこう、とヘンな勢いがついてしまい、
ハンズに買い物に行ったときに目に入った水筒を買った、というわけなんです。




これが0.3Lタイプで本体約170g。
かるっ!
先日、お弁当を持っていくことがあって、早速使用してみましたが、
お昼すぎまでお茶はあつあつ。
よいヤツです。

直飲みタイプ。
楽ちん。

パーツはばらばらにして洗えます。



くふふふ♪








■ 本日の気づき

「さよならピンク」なんて言ってたわりには、
iPhone5のカバーしかり、
今回の水筒しかり、
ピンクを選んでいるあたり、
「まだまだあたいの内側では気にしてるのね」
と思いました。

かわいいから好きだけど。










2012-12-13

ふし麺

event_note12月 13, 2012 forum3 comments







遠目でこの袋を見たときに
「でっかいエノキタケの乾燥したのが入っとる」
と思いました。

でも冷静に考えて、乾燥したのがこれくらいだと、
元はもっともっとでかでかのエノキじゃないといけない・・





これは「ふし麺」とって、
パッケージの説明によると、
「手延べそうめんを乾燥させるときに竿にかけられた部分」
だそうです。

なるほど。

そして、「手延べそうめんで一番美味しい部分」だって!




くれた人によると、軽くゆがいてお味噌汁に入れたり、
ここのそうめん自体こしがあるのでパスタの代わりとして使うのもいいかも、
と教えてくれました。



どんな感じかなぁ。




食べるのが楽しみです。






新潟にゆかりのある人がいるので、書いてみました。

広島じゃあ見んけぇね!






■ 本日の私信

Halちゃん

ふし麺と一緒に生の「ル レクチエ」もいただきました。
念願の生、食べまーす!!




※注

ル レクチエとは、新潟で栽培されている洋梨。
以前、私はゼリーで食べました。
うふふ!





■ 後日の追記




ぎゃああああああ!!

ふし麺って新潟の食べ物じゃなかった!!

いや、ね。

今、我が家では新潟のお米を食べています。
ちっこい精米機も使ってるんだよ。
つやつやぴかぴかのご飯は冷めてももっちりあまい。

それで、そのお米を持ってきてくれた人が、
新潟グッズを持ってきてくれて、
その箱に入っていたからてっきりふし麺も新潟のものだと思ったの。

お騒がせしてごめーん。



Halちゃんもびっくりしたね。
ごめんね。







2012-12-12

やたらめったらアップデートしてはいけません

event_note12月 12, 2012 forum1 comment








いろいろ知らないもので、
PCでもスマホでも
「新しいものが一番いいものだ」
と思っているので、
Instagramのアップデートのお知らせが来ると、
すぐに更新してみました。




すると・・

新たなフィルターがあったのはいいですが、
iPhoneだとカメラロール(iPhoneで撮った写真が保存されているところ)の写真しか投稿できなくなっていました。

Instagramの写真がひと手間かけないとTwitter上で見られない状態になっているのに、
外部からの写真、
私の場合で言えば、
英介で撮った写真や
カミーノの写真などをiPhoneに転送したものは投稿できなくなった、
ということでした。



もう。

頭が真っ白になっちゃった!!





ネットのサービスもいつなくなるのかわからないんだ・・

と思った瞬間でした。



このアメブロも会社が倒産したら、私のブログもなくなっちゃうのか・・





ネット上でなにを選び利用していくのか、
長期的なことを見る視点がなかったので、
これからは気をつけていこうと思いました。






結局、不幸中の幸いで、
カミーノの写真をういろうに同期させるため、
iTunesに接続しており、
そのときに自動でバックアップが取れていたので、
もとのバージョンに戻すことができました。


よかったよかった。



もちろん、そのやり方を私が知っていたわけではなく、
TwitterやInstagramのセンセェに教えていただきました。

センセェ、ありがとう!








カミーノの写真をこのままInstagramにアップし続けるのかどうか悩みましたが、
私のやりたいことが気軽にできるので、
継続することに決めました。

またなにかあったら変更するかもしれないけれど・・



世界中の人の写真を気軽に見ることができて、
気に入ったら「いいね!」ボタンが押せて、
自分がフォローしている人が「いいね!」をつけた写真も見ることができる。

私の写真もそうやって遠くへ遠くへ流れていっています。


まるで瓶に詰めて海に流した手紙みたいね。










■ 本日の写真

キリエの部屋のサンタクロースと雪だるまくんと雪だるまくん。






InstagramとTwitter

event_note12月 12, 2012 forumNo comments






iPhoneにしてから、1カ月あまり。

慣れたと言えば慣れたというか、
「ケータイのときにはこんなことができて、
そっちのほうがいいから、
設定が変えられないのかしら・・」
なって思ってもそうならないことのほうが多いです。




さて。

それでもカメラアプリ Instagramは楽しんでいます。

先日お知らせしたとおり、
カミーノの写真も少しずつInstagramにアップしていました。


が。

Instagramの写真はTwitterやFlickrにも連動させています。

しかし、InstagramがFacebookの傘下に入り、
Twitterとの競合が熾烈になる中で、
TwitterがInstagramでの写真を表示しなくなり
(URLは表示されるのでクリックやタップをすれば見られます。
またTwitterアプリやクライアントを使えば表示されるものもあります)、
Twitterはスマホアプリでは独自の写真アプリを登場させるようです。




・・・つまんない・・・






このブログでも、
Twitterやほかのところでも
なるべく共有していきたいと思っているので、
非公開にするのは自分の個人情報になることで、
記事やツイートなどは大体オープンにしています。

自分がそうされるといやだから・・


せっかく行ったのに、
「メンバーだけ」
というのは、好きじゃないんです。





なんかね~。

閉ざされたような感じがして、
すごーく嫌なの。




このままカミーノの写真をInstagramにアップしようかどうしようか、
考え始めてしまいました。





でも、1カ月くらいでもつながりはできているし・・

他に気に行ったところはないし・・






もうちょっと悩みます。








なにかいいアイディアをお持ちの方がいらっしゃれば、
教えてください。








2012-12-11

オリジナルヒーロー 聖獣天神リュウガさんに会いにいく!

event_note12月 11, 2012 forumNo comments







聖獣天神リュウガさんに会いに行ってきました。

リュウガさんは白虎で、妹のリンちゃんはにゃんこらしい。



ちびっこにまみれて応援だ!





いや~、なかなか興奮しました。
最近のイベントショーってくまモンがらみしかないもん。






ショーは初舞台で、
いろいろスタッフさんも大変なようで、
気になることもいくつかありましたが、
ヒーローショーの王道の定番も抑えつつ、
大きいおともだちの鑑賞にも耐えうるしっかりした設定になっていて、おもしろかったです。


特にスーツ必見!

すっごく丁寧に作りこんであって、
「ちょっとちょっと!
止まってよーーーく見せて!!」
とずっと思っていました。








私は敵の牛闘鬼のスーツがすごいと思ってまして。
背中には大きな蜘蛛をしょっています。
ほんと、しっかり見たかったなぁ。






それで、突然ですが、
■ 本日の反省


あたし、英介さんの弱点を忘れてました。


なぜ、望遠レンズを持っていかなかった、あたし!!


もうもうもう!!

どの写真もちっこくしか写ってなくて、
接近した迫力ある写真にならなかったのが、残念!!

よくもみじや花、観光地に行くとバズーカ砲みたいな望遠レンズをつけたカメラを持った人を見かけるのですが、
「なんであんなでかいレンズがいるのかしら・・?」
とつねづね思っていました。

この時のためかぁぁぁぁぁ!!




おまけにこれまで「動く被写体」をあまり撮ったことがなく、ぶれぶれ。
露出とかホワイトバランスとか、そういったものを気にする余裕はありませんでした。

今にして思えば、「シャッター優先」モードにすればよかったのか・・。

帰宅してデジカメの本を読んだあと、
「連写モード」にしていい写真を選べばよかったのか・・。

といっぱい反省しました。


あうあう!



いつも「絞り優先」をよく使うので、
「シャッター優先」の練習がしたい!

流れる水やわんこを撮ってみたい。

噂の流し撮り」もやってみたい。









まぁ、反省はこれくらいにして。



ショーが終わったあと、リュウガさんとリンちゃんと一緒に写真撮影会があり、
私も撮ってもらいました。


が・・・
あたい、どうやってもがにまたで写ってる・・。

女の子なのに・・・


がっくし






突然ですが、
■ 2013年 キリエの野望

かわいい女の子になる。







撮影後、リュウガさんのカードをもらいました。

わーいわーい!!













リュウガさん、リンちゃん、牛闘鬼や悪者のみなさん、
カメラの腕を上げてまた会いにいきます。



待っててね~!!








2012-12-09

【おしらせ】カミーノギャラリー

event_note12月 09, 2012 forumNo comments






スマホのカメラアプリ Instagramで遊んでいることは
何度も書きましたが、
なんとなく自分のカミーノの写真を載せたくなってきました。


これまでネット上のどこかに載せたかったのですが、
気に入ったところがなかなか見つかりませんでした。

Instagramはユーザーしか「いいね!」やコメントは残せませんが、
見るだけならできます。
それに気軽に「いいね!」ボタンが押せるので、
国籍問わず、色んな写真を見たり、見せたりすることができます。


そこに、私の巡礼の写真を載せたくなりました。

もとが結構枚数があり、
Twitterにも連動させているので、
ちょっと悩みましたが、
少しずつ載せていくことに決めました。





「過去ではなく、
“今”
の私をみてほしい」

という思いが強いので、
写真もなるべく最近撮ったものをブログに載せるようにしていました。



でも、巡礼の写真は見せたいのね。






せっかくなので、ブログパーツでInstagramの写真も10枚ずつお見せできるよう設置しました。



私が見てきた「ターコイズ・ブルーの空」を楽しんでいただけたら、と思います。

(スマホからは見えないみたい・・
Instagramを始めて、キリエをフォローするのもよいかと・・ ←宣伝?!)


※追記

スマホ版の下のほうに「PC版にする」というところがあるので、
そこをタップし、
指でびにょーんと伸ばすとまずまずのブログパーツが見られます。
まずはこっちで試してみてね。







今見ても、コンデジでこれだけ撮れるんだー!
と感心しています。

カミーノの写真はおおむね好評ですが、
私は今でも、
「私が撮ったんじゃない。
風景や神さまが撮らせてくれたんだ」
と思っています。





あの空の色を広島ではなかなか見ることができません。




たまに強烈に恋しくなります。








■ 本日の写真

立ち飲みワイン屋さんで食べた
タコとオリーブとトマトのマリネ。
しっかりした味つけにすべてのうまみがぎゅっとしていて
ワインをどんどん飲みたくなる味でした。

うまし。





立ち飲みワイン

event_note12月 09, 2012 forumNo comments








久しぶりに真面目にワインを飲んだ。


最初にオーダーしたのは、ピンクのスパークリング。






でも、このとき、すごく動揺していたのに加え、
英介の入ったリュックごと落としてしまい、
液晶に黒い線が・・


もう、すっごく落ち込んでしまって、
どうしようかと思って。





なので、ひとりで飲んでるときにはひどい顔をしていたと思う。








そのあと、友達が来て、いっぱいしゃべって、
そうしたら英介の黒い線も少なくなってきて。



ほっとした。








また大きな地震があって、
私は東日本大震災を直接体験していないんだけど、
あのときの異様な雰囲気を思い出して、
背中がぞわぞわしていた。






自分はなにをするのがいいのか。


答えがないから、ぐるぐるしてた。











ワインはおいしかった。
料理もおいしくて、
「んー、じゃあ次どのワインを飲もうかなぁ」
と調子に乗り、
赤と白も飲んだ。


仕事中はほとんど立ち仕事で、
そのあと4時間くらい立ち飲みで、
帰宅して気が抜けるとへにゃへにゃになっていた。

まずいまずい。

保護者なしでも大丈夫な飲み方、まだつかんでないね。






翌日は軽い二日酔いで
「まだアルコールが体内にあります」
だったけど、ごはんもおいしく食べたし、気分も悪くなかった。








ふむ。

また体調を整えていこう。






次は「重い白」というのが飲んでみたいんだ。







2012-12-08

人生初 かりあげました








ホントは11月に髪を切りにいこうかと思っていましたが、
いろいろあって、12月になりました。


もう2013年を見越して、キーワードを出し、切ってもらおうと思い、
あれこれイメージをふくらませました。



出てきたのは

 ・引き続き、ガーリー

 ・これまでは「ひとりで旅にいく」「ひとりで狩りにいく」という感じだったけど
  大勢でわいわいやりたい

 ・長さは迷ってる

 ・でも、ひとりで旅立つから、オレ

の4点。

これを素直にマリオに言ったところ、
「キリエさん。刈り上げましょう!」





は?





内側を刈り上げて、
外側の髪はあまり長さを変えずかぶせることで
手入れも楽になり、
冒険もし、
話のネタにもなる。



ちょっとぉ~
ガーリーはどこにいったのよう!!




「ガーリーも少し入れます」







とかなんとか、
入店して10分経たないうちにバリカン登場。


・・・こんなに短くしたの、初めてだよ・・・





仕事のこともあるので、
ぱっと見は奇抜な髪形ではないようにはなっています。


でも、風が吹いたらすっごいじゃん・・・






刈られながら、
「これは、いわゆる一般的な男の子にはモテない髪型になっちゃったわね」
と思いました。

こういうのが好きで、かわいい、っていう男の子の登場を待つか。

多分、そういう人のほうが、お互いに合うと思うなぁ。







マリオは何度も、「大丈夫?」と確認しながらのカットでした。

彼のオススメではあるけれど、
やっぱりなかなか勇気がいる髪型かもしれないからね。



「いや~。
Twitterになんて書こうか考えてましたー!」

って答えました。





初めての隠れかりあげ(?)は、頭がすーすーします。







しかし。
一番かりあげが似合う女の子は皿田キノコちゃんだと思うのよね。








■ マリオのおすすめ

RED WINGのブーツ。
「キリエさんには絶対似合うと思うんです!」
と力強くプッシュ。

履き心地や魅力を知ってる人、教えて!





■ 本日の写真

尾道発 はっさく大福

中には白あんとともに、ほんとにはっさくの実がひと房入っていました。

爽やかさっぱり大福。いいよ、これ。




2012-12-06

モレスキンの書き心地








「キリエの野望リスト」をフライング気味に書いてもいいんじゃない?

と思い始めてすぐ。
書き始めました。




初めてまともに書いたよ。








すっごく書き心地いいね。

トモエリバーとは違う。

両方とも好き。


なにか書きたくて、書いていたくて野望をひねりだす、
という本末転倒っぽくもなってしまいましたが。
うん、よかった。





あとね。

書くとき、あんまり緊張しなかった。

ほぼ日手帳は緊張したし、
仲良くなるのに数年かかったのだけれど。
モレスキンはそんなことがまったくなかった。
罫線のノートブックに慣れているせいかな。





いつでもいっしょ。
どこでもいっしょ。
でいられるのが楽しみ♪





2012-12-05

写真を並べてながめる

event_note12月 05, 2012 forumNo comments






スマホアプリのInstagramを楽しんでる。



自分が投稿した写真を眺めたり、
自分が「いいね!」をつけたほかの人の写真を眺めたりできる。




自分の写真は、旅行やイベントでフォルダを作るので、
こんなふうに
自分の撮った自分が好きな写真を並べて見ることがなかったし、
ほかの人が撮った私好みの写真を並べて見ることもなかったので、
なかなか面白い。




並べると、自分の好みや癖が一目瞭然ね。




すんごい楽しい。





そしてつくづく、「赤」が好きなのね、私。

季節柄もあったけど、
紅く紅葉した様子や
朱色の神社や鳥居などにやたらと「いいね!」をつけていた。

コラージュみたいに
自分が撮った写真複数枚を1枚にまとめるアプリでアップした自分の写真も
赤率高し。






こうやって全体を見たことがなかったので、新鮮。







■ 本日の写真

うちのサンタさんと雪だるまくんその1。
3cmくらいのちびっこくんたち。






■ 本日の溜息

ほぼ日で連載されていた「21世紀の『仕事!』論。」の写真フィルムメーカー社員編がぐっときてついた溜息。

先日、ファインダーが!フィルムを巻くレバーが!とキリエが叫んでいたのは、
これを読んでいたから。



震災後、現地に入った人たちが現像した写真をがれきから大事に取りだしたこと。

現像した写真は洗えば手元に残ったこと。



まだことばにうまくできないけれど、
私の中になにかが投げ込まれ響いている。


仕事論。は、コチラ → 




2012-12-03

ノームとエンジェルのモレスキン





カイにおねだりしていたムーミンちのステッカーが届いたので、
早速、モレスキンに貼ってみました。

表紙はノーム。
赤いお帽子がかわいらしくて、
どのノームを貼ろうか悩み、
二人まで絞りましたが、
表情がより好きなほうにしました。


いつでもベッドにいるような雰囲気、いいなぁ。














裏表紙はエンジェル。

クリスマスちっくですが、よいのです。

私のなかでは、エンジェルはいつでもそばにいるんだ。
タルもそう言ってたもん。

これもどれにするか悩みましたが、
私に不足がちの「包容力のある母性」がいっぱいのものにしました。






まずは、こんな表紙から、私の人生初モレスキンは始まる予定です。






もう、早く使いたくてさー!

「キリエの野望リストはも書いてもいいんじゃない?
どうせ、書き写すことはしないんだからさー」
とフライング気味・・

どうしようかなぁ。

野望リストは
「その時の私がやりたいこと!」
を書くので
「引き継ぎ」はしないの。


・・・もう12月に入ったし、
こたつに入りながら、
「2013年はこんなことしたいなぁ」
って、書いてもいいか~(笑)







■ 本日のステッカー


エンジェルはシール状だったので、
ペタリと貼ればよかったのですが、
ノームは「紙」で、それも連結状態。

「もしかして、このまま飾るものなのでは・・・?」
と思いましたが、
切り離して、ボンドでしっかり貼りました。



ノームもエンジェルもなんてかわいいのかしら!






カイ、ありがとう。





2012-12-02

ハートの裏側







本と指輪で、ハートの影をつくる。

という写真を見て、私も撮りたくなり、撮ったのですが・・。



そのときの裏話を。








まず、指輪がない!

私が普段気に入っているのは魔女のような指輪だし、
「シンプルな輪」の指輪を持っていないことが判明!

この写真の狙うところは
「プロポーズ」
だと思うので、
「金属のシンプルな指輪」で写したいところ!

でもないので、仕方なく貝をくりぬいて作った指輪を使用。

多分、貝。
すっごく前にアメリカの海辺の小さな街で買ったんだけど、
英語がわかっていなかった。
今もわからないけど。







本はどれにしよう?

素敵な愛のことばが書かれている本は持ち合わせていないし。

私なら、どれで撮る・・?

と考えて、未記入のモレスキンを開く。

そこに、なにか書こうかとも考えたけれど、陳腐になりそうなのでやめちゃった。

私が男性なら、
「一緒に書いていこう」
と言いたいな。

二人の物語を。
二人の人生を。
二人の思い出を。








モノクロ。

これは「自分で撮りたい!」と思ったときから、モノクロにしようと思っていました。













仕上がりは・・

撮影現場(?)は
「わー、ホンマじゃホンマじゃ。
影がハートになった~!!」
と騒がしかったのですが。




金属の指輪ではない。



ロマンティックな本ではなく、ぶっきらぼうなノートブックとして写った。



私のオトナとしての魅力が足りない。





このような理由で、
「ロマンティックなプロポーズ」ではなく、
「高校生の恋 ちょっぴりオクテのピュア・ハート♪」
みたいになりました。





ううううん!!(うなり声)






えー、オトナのはずなんだけどなぁ。

ロマンティックのはずなんだけどなぁ。







写真にもその人の雰囲気や内面が出る、ってことかしら?


ストレートで
男の子らしくて
シンプルで
爽やかだよね(爆)





でも、これ、制服をカッコよく着た清潔感のある高校生の男の子がやったら、
あたしは惚れるわ!

間違いなくね!





コルク

event_note12月 02, 2012 forumNo comments







諸事情があり、ワインのコルク栓を200個、欲を言えば250個くらい集めることになりました。

が、私は普段、アルコール自体をあまり飲まず
(飲んでるようなイメージがあるそうですが。
それも強そうなイメージがあるようですが)
ワインのボトルを1本開けたら、まぁ大変。




なので、私が思いつくあらゆる手段に出ることにしてみました(笑)





すっごく人見知りなのに、こういうときの行動力、機動力はなんなんでしょうね。

本日、仕事帰りにコルク関係で3件お願いしてまいりました。




帰宅したらすっごい興奮して、
すっごい疲れていて、
もう自分での制御力を失って、
ばったり寝てしまいました。






そんな中でも、
「あたしってラッキーだなぁ」
「ありがたいなぁ」
ととっても感じていました。





いろいろご迷惑をおかけしていますが、
よろしくお願いします。





次にお会いしたときには、
なかなかしゃべるのもままならないくらい緊張してると思います(爆)





このギャップはね~
結構、驚かれるんだよう。

(ブログやTwitter、その他で知り合った人は大体そうなのさ)








ひとりで集めるわけではないんだけど、
最近はエコロジーのことを考えて
「使い捨て」になってしまうコルクではなく、
スクリューのワインが増えてるそう。
集まりにくそうだけど、
やれるだけやってみよう。









2012-12-01

師走

event_note12月 01, 2012 forumNo comments







2012年も最後の月になりました。




いつも駆け抜けるばかりなので、
「ふりかえり」を多目にした月にしたいと思います。





■ 本日の写真

大崎上島のみかん。